ナイキズームライバルフライ購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルマラソン用に着用していたズームスピードライバル6がへたってしまったので、後継となるズームライバルフライを購入してみました。

ナイキ ズーム ライバル フライ

日本の駅伝競走のランナーにヒントを得たナイキ ズーム ライバル フライは、前足部に内蔵されたZoom Airユニットが高反発の推進力を実現する、近未来的なスタイル。

ソールのフレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) が最適な蹴り出しをサポートし、柔らかいフォームがクッショニングを発揮します。

メッシュと合成素材を組み合わせたアッパーが、十分な強度と優れた通気性を提供します。

感想

ペガサスターボやズームフライを試してみようかなという気持ちもあったのですが、セールで\5,000というお手軽さに負けてズームライバルフライに落ち着きました。

まだ、トレッドミルでのロング走に使っただけなので、アスファルトを走ってみないとわかりませんが、ソールはライバル6より柔らかい感じがしました。

クッショニングの良さはありますので、フワフワ感がけり出しの効率を下げなければいいのですが。

ほぼぶっつけとなりますが、横浜マラソンで試してみようかなと思っています。

感触が良ければ年末に、グレードを上げた厚底を購入して、来年の飛躍につなげたいですねー。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です