余市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイスキー&シングルモルト完全ガイド掲載のジャパニーズ・ウイスキー、余市を購入しました。

余市

力強く男性的な風味も魅力

日本で生まれた本格スコッチ

(ウイスキー&シングルモルト完全ガイドより引用)

余市

清々しく、時に荒々しく、吹き抜ける潮風。長く雪深い冬のあと、鮮やかに季節がめぐる北の大地。

シングルモルト余市は、日本のウイスキーの父 竹鶴政孝が理想の地として選んだ北海道 余市で育まれる。

世界でも稀有な石炭直火蒸溜によって生まれた原酒は澄みきった空気の中でゆっくりと熟成を遂げ、力強い重厚さを深めていく。

妥協なく生きたひとりの男の夢と、それを受け継ぐ人々の情熱。

厳しくも美しい大自然と、鍛え抜かれた技。

すべてが、一滴一滴に注ぎ込まれている。

感想

マッサン人気などなどで原酒がなくなりかけて、ノンエイジボトルになったようです。

色は薄めでジャスミンティーみたいな感じ。

香りは、甘くフルーティな感じと、芳ばしい麦のような香りが混じりあっています。

口に含むと甘さが前面に来ますが、辛いというか渋いという感じに変わり、その後ろにやわらかなスモーキーさが続きます。

スパイシーとビターな感じが目立ちますが、やわらかな余韻は好きな感じです。

スコッチに負けない、竹鶴政孝のジャパニーズ・ウイスキー。じっくり楽しみたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です