腸脛靭帯炎改善のためヨガポールを購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中盤の激坂で右膝にダメージを負いつつなんとか完走した十和田湖マラソン。

第1回十和田湖マラソンなんとか完走してきました
第1回十和田湖マラソンに出走してきました。 レーススタートは9:00からなのですが、受付会場とスタート地点が違うなど、様々な理...

約2週間で次のレースがあるため、回復を早める方法がないか調べていたところ、テニスボールやストレッチポールを使用した方法が良さそうな感じ。

という事で、早速購入してみました。

Santasan ヨガポール

ストレッチポールは少々お値段がはるため除外しました。

筋膜リリースに特化したグリッドフォームローラーも良さげだったのですが、高くて幅が狭かったため、安くてでかいSantasanヨガポールを購入してみました。

筋膜リリース

腿の外側をヨガポールにのせて、お尻から膝まで転がしながら動かしてみました。

自撮りするのは難しく、見栄えもしないので、先人の知恵におまかせ。。。

通常のストレッチではありえないくらい痛い!

以前テニスボールを使って似たような事をやっていたのですが、ヨガポールの方が断然使いやすいです。

転がしてるときに思わず声が出てしまうのがツボらしく、娘が楽しそうに手伝ってくれました。

休養明けジョグ

6:00/kmペースで10km走ったのですが、ヨガポール効果が良かったのか、膝痛は顔を出しませんでした。

おそるおそる走ったので、レースに耐えられるかどうかはもう少し様子見ですが、以前腸脛靭帯炎と診断された時は、もっと膝の違和感が長引いた感じがします。

なかなか効果がありそうなので、次のレースまでストレッチを継続しようと思います。

感想

ヨガポールという事で、もう少し柔らかい感じをイメージしていたのですが、耐久性を考えてか思いのほか硬いものでした。

Santasanからの贈り物という、若干怪しい響きも気になるところ。

フローリングの上だと少し滑るので、畳や絨毯の上でコロコロした方が良いと思います。

とはいえ背中や腰、ふくらはぎや腿裏などにも効きそうな感じ。

約2,000円でこれほどの効果が出るんだったら、もう少し早くから取り入れておけばよかったですね。

次のレースでは、膝痛が顔を出さない事を祈りながら、毎日コツコツ継続して行きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です