つるたまつり花火大会2015に行ってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆休みの終わりに毎年見に行っている、つるたまつり花火大会に行ってきました。

つるたまつり花火大会とは

本町地区と富士見湖パークを会場に開催されるつるたまつり。

3日間開催され、ねぶた運行や、全長200メートル以上の長いのり巻きを作るイベント等が行われます。

イベントの締めくくりに富士見湖パークで花火大会が行われます。

詳細

駐車場

例年通り18:30くらいに到着するように富士見湖パークの駐車場を目指したのですが、今年は天気も良く人出が多いのか、駐車場は満車で入れませんでした。

仕方なく引き返して、元は小学校だった歴史文化伝承館なる場所の臨時駐車場に駐車。

お弁当と飲み物、折り畳み椅子を持って、徒歩で一番近い富士見湖湖畔へ移動しました。

竜神船湖上運行

19:00くらいに湖畔に到着すると、湖上には竜神ねぶたが浮かんでいました。

また、太鼓に合わせて、提灯を持って鶴の舞橋を渡るイベント?が行われていました。遠目からでも結構きれいに見えます。

20170817-06

花火大会

19:30から花火の打ち上げが始まりました。

メイン会場から遠目の湖畔なので、花火自体はそれほど大きく見えませんが、湖面に映る花火が一緒に楽しめて二度おいしい。

たまには違う場所で見るのも良いものですね。

20170817-07

いつもより人出が多いのと、娘がぐずり始めたので20:30の終了を待たずに帰路につきました。

今年は渋滞にも合わず、楽しい花火でした。

が、湖畔には露店もなく、アナウンスも聞こえないため花火大会感が少ないため、少々物足りなさもありました。

来年はもう少し早めに入って、メイン会場で見たいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です