第2回十和田湖マラソン大会 温存作戦でサブ100で完走しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第2回十和田湖マラソン大会に出走してきました。

第2回十和田湖マラソン大会にエントリーしました
2017年7月9日開催の第2回十和田湖マラソン大会にエントリーしました。 十和田湖マラソン 2回目となる大会で、青森県と秋田県を跨いだハ...

会場到着

受付が6:00開始だったのですが、早めに出たら6:00前に到着してしまいました。

早めに受付始まってるかなーと見に行きましたが、打ち合わせ中みたいだったので乙女の像までjog。

帰りに火ノ神、風ノ神に手を合わせて、本日のレースの無事を祈ります。

受付

6:00から受付開始。39歳以下は並んでなかったのですんなり受付終了。

プログラムとゼッケン、ICチップの他に、参加賞のタオルや、黒にんにく、スタミナ源たれ無料引換券などをゲット。

荷物袋ももらったのですが、預けるのも面倒ということで、ゼッケンとICチップを装着し、出走準備。

スタート地点へのせて行ってくれる遊覧船の出発は7:15だったので、車内で持ってきたeco検定のテキスト読みを開始。

持ってきたテキストを読んじゃったので、乗船準備に移りました。

第一八甲田丸

アナウンスがされたわけでもありませんでしたが、何やら乗り込みそうな雰囲気にのって乗船。

早めに乗船して窓際の席に座りました。が、日差しが暑い―!

送迎のみという事で、20分程で到着しました。

開会式

司会進行は昨年同様、漆舘優美花さんでした。安定した美声ですね。

開会宣言が行われ…

実行委員長挨拶。昨年のリピーターが3割、残り7割は新規参加。

いい大会だし、十和田湖すばらしいから、SNSなどでバッチリ宣伝してねとの事でした。

たしかにいい大会ですね。宣伝しときます。

その後、小坂町長のご挨拶。

選手宣誓は、なぜかステージ上で観客に向かって行うという、あまり見た事のないスタイルでした。

以上で開会式終了。スタート待ちとなりました。

全然関係ないですが、マンホールに十和田湖の絵柄が書いてるんですね。スゲー。

スタート前

交通規制もかかり、スタート地点に整列が始まりました。

スタートラインは整列場所と逆向きなので、写真だけ撮っときます。

1時間40分以内ゾーンと、2時間以内ゾーンというアバウトな時間設定で整列。

とりあえず抑え目で行くため、1時間40分以内ゾーン最後らへんに一度りました。

スタート

9:00ちょうどにスタート。

先週のAOMORIマラソン大会の悪夢が尾をひいているため、設定ペースは4:30/kmとしました。

4:28/km、4:30/kmと、9km地点までは、4:25/km~4:35/kmと設定ペース近辺で行けました。

10km過ぎの坂

件の坂に突入。斜度がきつくなった時点で早歩きに切り替えました。

後続のランナーは頑張って走って上って行きます。

がんばってー!と声をかけてくれる方もいましたが、温存作なんですよー。

坂は歩きメインだったので、6:45/km~7:10/kmとだいぶかかりました。

3kmくらい続く上り基調を、斜度のきつい所だけ小走りでやり過ごし、下り基調に切り替わりました。

こっから頑張る!と、ぶっとばして3:37/km、3:45/kmと、上りで追い抜かれたランナーをぶち抜きます。

その後はスタッフの方や、沿道の応援に答えながら、4:30/km~4:45/kmペースでゴールまでひた走りました。

ゴール

目標タイムの100分には若干余裕ありの、1時間30分台後半でゴールしました。

やっぱり前半飛ばしたり、坂で無理したりしてない分、余裕ありの感じですね。

帰りも第一八甲田丸

ゴール後、水素水をもらって、早速遊覧船に乗り込みました。

が、よくよく考えたら完走証をもらってない!と船内の方の会話を聞いて思いだし、ダッシュで取りに行きました。

順位は年代別で上位20%くらいでしょうか。昨年のギリ2時間切りにくらべればだいぶ成長の跡が見えますね。

帰りは50分の遊覧観光。半分寝ながら景色を楽しみました。

特設会場

遊覧船で休屋へ戻り、着替えてから特設会場へ。

バラ焼きと、ひめます汁が無料でふるまわれています。

昨年の特盛バラ焼きを反省してか、食べ終わっても小腹がすくサイズに見直されてました。

PDCAちゃんとされてますねー。

その後、スタミナ源たれを交換券でいただいて帰りました。

感想

今年は序盤と坂を温存する作戦をとったのと、下りでスピードを出しても故障しなかったので、タイム的には昨年より20分程縮まりました。

Garminのログを見てみると、累積標高差は650m累積上昇高度は328m程度ですが、中盤の上り下りがお山レベルですね。

十和田湖周辺には山が多いので、おかわり低山を狙っていたのですが、今回は嫁ブロックが発動して昼食後に早期帰還となりました。

十和田湖マラソン大会は、アットホームな大会で遊覧船とかも乗れるので、来年は家族で前乗りして楽しむとかもいいのかなーと思いました。

来年は90分切り狙える実力がついていればいいなー。

おまけ

無料配布のバラ焼きのボリュームが減少したため、十和田湖で食べて行こうという気になりました。

特設会場から駐車場までの経路上のお店に入りました。

お食事処かえで

ひめます定食食べたかったのですが、小銭入れと1,000円しか持ってなかったので断念。

バラ焼き定食にしました。熱々の鉄板で焼きながら食べるバラ焼きもうまいですね。

1,400円のところを、ランナー1割引で1,260円でOKでした。ごちそうさまでした。

十和田湖畔温泉 とわだこ賑山亭

温泉も駐車場から歩いて行けるところという事で、とわだこ賑山亭へ。

残念ながら水風呂はありませんでしたが、小さいながらきれいで、ゆっくりつかれる温泉でした。

ま、水風呂ないので、蛇口から桶に水入れて、修行僧してましたけどね。

日帰り入浴500円でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    おおぅ。ペース配分も上手く行って、目標タイムもクリアですね!

    タイムも20分も縮めて、温泉に美味しい料理。

    良い一日でしたね。

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >おおぅ。ペース配分も上手く行って、目標タイムもクリアですね!
      >タイムも20分も縮めて、温泉に美味しい料理。
      >良い一日でしたね。
      坂を歩く大作戦により、上りで抜かれたランナーをぶっちぎる爽快感がありました。
      心残りは、おかわり低山自粛という点のみですね。

      別日に早朝低山でも企画しようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です