システム監査技術者2017~2018年版を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年春期試験に何を受験するか悩み中ですが、いずれは受けるのでシステム監査技術者のテキストを購入してみました。

システム監査技術者試験とは

情報システムを監視し、リスクとコントロールを評価することによって、組織体の情報システムの適切な活用を促進し、ITガバナンス向上やコンプライアンス確保に貢献できる監査人や情報システム責任者などを目指す方に最適です。

(IPAより引用)

試験時間・出題形式・出題数(解答数)

午前Ⅰ 午前Ⅱ 午後Ⅰ 午後Ⅱ
試験時間 9:30~10:20
(50分)
10:50~11:30
(40分)
12:30~14:00
(90分)
14:30~16:30
(120分)
出題形式 多肢選択式
(四肢択一)
多肢選択式
(四肢択一)
記述式 論述式
出題数
解答数
出題数:30問
解答数:30問
出題数:25問
解答数:25問
出題数:3問
解答数:2問
出題数:2問
解答数:1問

合格率

14.2%

詳細

感想

序章として出題傾向と大まかな対策があり、その後監査の計画、実施、報告などフェーズ別に午後Ⅰ解説、午後Ⅱ解説とサンプル論文が載っています。

午後Ⅱのサンプル論文が23問と多いので、出題テーマが多岐にわたるのか?と少々不安がある状態です。

申し込み時期までもう少し読んでから、連敗中のプロジェクトマネージャ試験にするか、新規開拓でシステム監査技術者試験にするかを最終決定したいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    一技術者というより、管理職という感じの試験ですね。
    プロジェクトマネージャーにしろ、システム監査技術者にしろ
    かなりの難関資格になりますね。

    でも、その分GETした時の喜びも大きいかと思います。
    ボリュームもある内容ですので、どちらを選ばれるか迷いどころですね。

    自分もそろそろ来年の目標を考えないと。

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      コメントありがとうございます。体調は大丈夫ですか?

      >一技術者というより、管理職という感じの試験ですね。
      情報処理技術者試験の高度区分は、スペシャリスト or 管理職向けですからね。
      近頃は午後Ⅰで足切りくらっているので、せめて論文採点してもらえるところまでは行きたいですね。

      プロジェクトマネージャ試験は毎年リベンジ状態なので、直前に少々復習するだけで緊張感がでないため、受けた事のないシステム監査技術者がいいかなーと浮気心がチラついています。

      WINDさん、まずはお体を大切にしてくださいね。

  2. ちゃる より:

    こんばんは。システム監査技術者の受験ですか~。論述対策がポイントになってきそうですね。私は今日、衛生管理者の合格通知書(得点が非公表なのはなぜ?)が来たので早速、申請準備をし、ゆうゆう窓口に先程行って郵送してきました。早く来ないか楽しみです。12月は日、祝日とお仕事で全て埋まってしまったので、来週からメンタルヘルスⅡ種のテキストをスキマ時間を活用して読もうと思います。

    • ボボ・ブラジル より:

      >ちゃるさん

      ありがとうございます。
      論文のネタを仕込むのがキーになる試験ですね。未受験なので新鮮な気持ちで行けるかな?と勝手に思っております。

      衛生管理者免状申請ですか。いいですね。
      安全衛生技術試験協会の試験も、来年は1つくらい受験したいなと思っています。
      潜水士とか行ってみようかな?

      メンタル・ヘルスマネジメント検定Ⅱ種も頑張って行きましょー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です