令和2年度10月試験システム監査技術者試験受験報告

申し込みしていた令和2年度10月試験システム監査技術者試験を受験してきました。

新型コロナウイルスCOVID-19の感染拡大リスクを考慮して中止となった令和2年度春期情報処理技術者試験。 代替試験が本来の秋期試験日...

わくわく広場

なぜか二度寝してしまい結構ギリギリにわくわく広場へ駐車。

マルシェやってて家族連れで大賑わい。天気いいですねー。

試験会場

会場はいつもの青森中央学院大学。

青森県青森市の四年制大学。教員・研究の紹介、入試情報、公開講座の案内。

今回は入口の試験看板見つけられず。

会場入り

午前Ⅰ免除で、10:15に会場入り。

会場に入る前に、今回初めて導入された検温結果を記載した用紙を回収されましたが、実際に検温されるわけではなかったです。

実際はお熱ある方が受験している可能性も。。。

入室できる時刻になったので試験室に入室。今回もSCと同室です。

午前Ⅱ

4択問題25問を40分で解答します。

序盤は過去問で見慣れた問題でしたが、後半うーんと考える問題に突入。

試験開始から20分で解答終了して、不安な問題が8問ありましたが、1度見直しして仮眠タイム。

頭を休ませつつ午前Ⅱ終了。

昼食

試験と言えばスティックパン。水筒のホットコーヒーを含みつつ、午後Ⅰの過去問解答の傾向をななめ読み。

午後Ⅰよりも、前回C判定だった午後Ⅱの例文読みに力をいれつつ昼休み終了。

午後Ⅰ

読解問題3問中2問を1時間30分で解答します。

3問分の問題文と設問をななめ読みし、それなりに問1が書けそうかなという感じだったので、問1のデジタルトランスフォーメーション推進プロジェクトの監査からスタート。

問題文を読み進める中で、「ただし」とか、監査時にざわつきそうな部分に線を引きつつ進みます。

このあたりを書けばいいかなと絞れるものの、書き方に悩みつつ一通り埋めて40分経過。

次は問2のシステム監査計画。

こちらも問題のありそうな箇所に下線を引きつつ進み、このあたりから拾って書けばいいかとあたりをつけます。

一通り解答を埋めて、退出時間5分前に退出。

一旦ロビーの椅子に座って、コーヒーを飲みつつ午後Ⅱの論文サンプルで雰囲気をつかむ事に注力しました。

午後Ⅱ

ラストは論文試験。

2問中1問を選択して概要800字以内、設問に応じた具体的内容を700字~1400字で記載する設問が2題、2時間で書き上げます。

問1:AI技術を利用したシステムの企画・開発に関する監査

問2:IT組織の役割・責任に関するシステム監査

うーんと考えつつ、問2よりは問1の方がとっつきやすいかな。

AI技術を採用する際の注意点や、システム構築後に課題となる点、AI部分のみ別ベンダーとなった場合のリスク等々、それっぽい事例を盛り込んで監査できそうなストーリーを組み立てます。

序盤の展開や、想定されるリスクの組み立てに時間がかかり、なかなか着地点までたどり着けない。。。

各フェーズでの監査手続を細々直しながら書いていたら、退出可能時間はあっという間に過ぎてしまい、制限時間ギリギリで「ー以上ー」と締めてフィニッシュとなりました。

帰りの夕景はなかなかキレイでした。

感想

追加で午後Ⅱ対策の電子書籍を買った割には、ガッツリとした論文対策はできず仕舞いで、サラサラとサンプル論文を読んだだけで本番になってしまいましたorz

これを落とすと午前Ⅰ免除がリミットとなってしまうがけっぷちだったのですが、春試験が延期になったりと、なんだか気が抜けたままの本番でした。

それでも久しぶりの集合試験は、気持ちがピリッと引き締まって、試験の合間の仕込みが一番集中できた気もします。

午後Ⅰ、午後Ⅱ共に、題意に沿った部分が薄い気もしますが、なんとか勝負できそうな所まではたどり着けたかなと思います。

午前問題の解答を確認したところ、自己採点の結果は19/25の76%で通過見込みです。

合格発表は12/25(金)正午とのこと。

今年はクリスマスプレゼントに合格証書がいただけるといいなーwww

本日試験だった皆様。本当にお疲れ様でした!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    受験お疲れ様です。
    良いところまで持って行けたと言う事で、期待半分、不安半分ってところでしょうか?
    良いクリスマスプレゼントになると嬉しいですね。
    この試験はかなり難しいと聞きます。
    こちらも良い結果が出るように願っています。

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >良いところまで持って行けたと言う事で、期待半分、不安半分ってところでしょうか?
      午後Ⅰ、午後Ⅱとも合格基準超えてそうな気も、微妙に足りてなさそうな気もするので半々ですね。

      なんとか3度目の正直で合格してて欲しいなと思いつつ、クリスマスを待ちたいと思います。

  2. ちゃる より:

    こんばんは。大変ご無沙汰あいております。システム監査試験うまくいきそうな気配ですね。ボボさんはよく全国を走っているので元気だなと思ってブログを読んでいますよ。
    私はコロナの関係で仕事量はあまり変わりませんが、7月から日帰り出張が増えました。事務的なことはバイトを雇って対応してもいいかなと考えてた矢先のコロナです。結局自分でやっています。テレビ会議も増えたので東京や大阪に行くことも今年はなさそうです。体調を一時崩しかけましたが踏みとどまってます。運動不足なので食事の量が減りました。体重を増やさないために平日はサラダチキンをよく食べています(笑)スクワットや踏み台昇降運動は自宅内でやっている感じです。資格の勉強をする時間がないのが悩みですかね。
    お互い健康には気をつけて頑張っていきましょう!

    • ボボ・ブラジル より:

      >ちゃるさん

      ありがとうございます。

      >システム監査試験うまくいきそうな気配ですね。
      どっちに転んでもおかしくないという状況なので、期待せずに結果待ちです。

      >テレビ会議も増えたので東京や大阪に行くことも今年はなさそうです。
      私も随分出張が減って、出張に絡めて走ることがなくなっちゃいました。。。

      >お互い健康には気をつけて頑張っていきましょう!
      健康であってこその仕事や趣味なので、体には気を付けて過ごしていきたいですね。