平成29年度システム監査技術者試験申し込みしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年度春期情報処理技術者試験の申し込みが始まりました。

プロジェクトマネージャ試験とシステム監査技術者試験、どちらにしようか迷っていましたが、気持ちを新たにして臨めるという事で、今回はシステム監査技術者試験に初挑戦することにしました。

システム監査技術者試験とは

情報システムを監視し、リスクとコントロールを評価することによって、組織体の情報システムの適切な活用を促進し、ITガバナンス向上やコンプライアンス確保に貢献できる監査人や情報システム責任者などを目指す方に最適です。

(IPAより引用)

試験時間・出題形式・出題数(解答数)

午前Ⅰ 午前Ⅱ 午後Ⅰ 午後Ⅱ
試験時間 9:30~10:20
(50分)
10:50~11:30
(40分)
12:30~14:00
(90分)
14:30~16:30
(120分)
出題形式 多肢選択式
(四肢択一)
多肢選択式
(四肢択一)
記述式 記述式
出題数
解答数
出題数:30問
解答数:30問
出題数:25問
解答数:25問
出題数:3問
解答数:2問
出題数:2問
解答数:1問

合格率

14.3%

詳細

申し込み方法

平成29年度春期情報処理技術者試験受験申込みページから行いました。

受験申込み

個人申込みをクリック

記載内容を確認して、同意するをクリック

試験区分を選択

試験地、氏名(カナ)、氏名(漢字)、性別、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、応募確認用キーを入力

試験一部免除情報を入力

アンケートを入力

入力内容を再確認

クレジット決済をクリック

クレジット番号と有効期限を入力

受付番号が表示されるため印刷して申し込み終了。

「情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験受験申込み受付(完了)」メールが届きました。

意気込み

テキストはななめ読みして、ある程度の傾向は把握したのですが、監査を受ける側は経験しているけど、監査する側に立った時の観点を補強して行かなければいけないなと思っています。

過去問をこなしつつ、誤答部分はテキストに戻って学習するという王道パターンの繰り返しと、論文試験のネタ準備をしなきゃですね。

3月はスケジュールを空け気味にしておいたので、3月上旬から本格対策頑張ります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です