令和3年度システムアーキテクト試験申し込みしました

2021年は春期と秋期の区分入れ替えが発生した情報処理技術者試験。

システム監査技術者試験の惨敗により午前免除が途切れてしまったので、2007年にアプリケーションエンジニア試験に合格したものの旧区分になってしまったシステムアーキテクト試験にチャレンジする事にしました。

申し込み方法

令和3年度春期情報処理技術者試験受験申込みページから行いました。

受験申込み

個人申込みをクリック

記載内容を確認して、同意するをクリック

試験区分を選択して、次へをクリック

試験地、氏名(カナ)、氏名(漢字)、性別、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、応募確認用キー、試験一部免除情報、アンケートを入力し、次へをクリック

入力内容を再確認し、クレジット決済をクリック

クレジット番号、有効期限、セキュリティコードを入力し、申込みをクリック

受付番号が表示されるため印刷して申し込み終了。

「情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験受験申込み受付(完了)」メールが届きました。

意気込み

アンケート項目にDXの取り組みや、テレワークの実施状況など増えてて、今っぽさが出てきたなという感じがします。

午前免除なしだし、旧区分で合格してから10年以上たっているので、テキストを新調して気持ちを新たに受験しないとですね。

いつも買っているのは翔泳社のテキストだったんですが、趣向を変えてTACのテキストでも使ってみようかなとか思っております。

早起きしないと午前Ⅰに間に合わない緊張感を久しぶりに味わいたいと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク