少額短期保険募集人試験に勢いで申し込みしてしまいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな金額がかからず、手軽に取れそうな資格を物色していたところに良い情報が舞い込んできました。

少額短期保険募集人試験について

趣旨

少額短期保険募集人試験(以下、「本試験」という)は、保険業の健全な発展に貢献す るとともに、その信頼を維持する観点から、少額短期保険募集人(少額短期保険業者の ために保険契約の締結の代理または媒介を行う者をいう)として保険募集に従事しよう とする者が公正な保険募集を行う能力・資質を有していることを客観的に確認するため に、特定非営利活動法人少額短期保険募集人研修機構(以下、「当機構」という)が実施 するものです。

受験資格

本試験の受験資格者は、次の各号に掲げるすべての条件を満たす者とします。

・少額短期保険募集人として保険募集に従事しようとする者であること

・各少額短期保険業者(少額短期保険業者の登録を行う予定の者を含む。以下同様)が定める所定の研修を履修した者であること

・各少額短期保険業者が定める基準に該当する者であること

・保険業法および少額短期保険業者向けの監督指針に定める条件を満たす者または満たす予定である者であること

出題範囲

別に定める「少額短期保険募集人教育テキスト」の内容より出題します。なお、同テキスト本文中の「参考」「注書き」からは出題しません。

試験形式

CBT

出題数

50問

配点

1問2点の計100点

合格基準

100点満点中の70点以上

試験時間

60分

解答方法

択一方式

受験料

4,216円

詳細

受験動機

テキスト等読まずに模擬試験をやってみました。

90%で模擬試験は合格。しかも試験はCBTという事で早速申込みへ。

J-Testingへの会員登録

試験申し込みを行うにはJ-Testingへの会員登録が必要となります。

氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスを入力して登録。

仮登録メールのURLをクリックして登録完了となります。

試験地および日程選択

希望の会場エリア(都道府県)を選択すると、試験開催日がカレンダー上に表示されます。

カレンダー上の日付をクリックすると、会場と開催時間が表示されます。

申し込み

事業者と代理店名が入力必須となっています。

代理店名は「なし」で登録可能なのですが、事業者は選択必須となっています。

ここで受験資格の「各少額短期保険業者が定める所定の研修を履修した者であること」に沿った事業者を入力するようです。

色々考えましたが、近くに代理店のある事業者を選択して強行突破しました。

意気込み

受験資格が気になる所なのですが、調べてみると専門学生が取得していたりするので大丈夫な気もします。

テキストと問題集はホームページ上からPDFがダウンロードできます。

本番でやらかさないように、直前にひと通り対策してから臨みます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. 金山 より:

    そのような資格があるとはまったく知らなかったです。
    学生も受験ができるということで、
    それほどハードルは高くないんですね。

    面白く興味深い資格があるんだなーと
    勉強になりました。

    • ボボ・ブラジル より:

      コメントありがとうございます。
      保険金額が少額で、保険期間が短期の保険が対象となる資格です。
      最低限の知識があるかどうかを判断する定型的な試験だと思っています。
      実際は保険代理店等で保険商品を扱う方が取得対象となるのですが、申し込みまでできてしまったのでこのままトライし、結果はブログで報告します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です