信越五岳トレイルランニングレース 2019 〜パタゴニアCUP~ 110kmの選手確認書が到着しました

申し込みしていた信越五岳トレイルランニングレース 2019 〜パタゴニアCUP~ 110kmの選手確認書が到着しました。

2020年のUTMFや、他のロングレースにエントリーするためには、ここらで100km超のトレイルを走っておかなきゃなー… という事で、...

選手確認書

ペーサーの有無、送迎バスの利用、宿泊場所や相部屋希望を記載して、6月28日必着で返送してとのこと。

感想

宿泊場所の手配をツアーじゃなくて大会事務局で実施するのはなかなか大変そうだなーと思いますが、地域密着型という事でツアー会社にまかせちゃうよりいい結果になるのかもしれません。それともDMO法人だから下請け的にツアー会社が入っているかも。

ペーサーとかサポートとか、基本的に一人で突っ走っちゃうタイプなので、なかなかありがたみがわかりませんが、途中でガッツリご飯食べる系のロングトレイルだと必須なのかもなー。

初の100km超のトレイルレースという事で、色々緊張しちゃいますが相部屋希望にして、経験者の皆様のお話しを聞きつつ楽しめればいいなと思います。

斑尾イエローのバハダⅢで斑尾高原を駆け抜ける日を楽しみに待ってますよー!

そのまえにまずはスパトレイルSTSK72kmを完走しなきゃですねー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク