札幌スープカレー食べくらべ第2弾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道マラソン2016はソロ遠征となりましたので、前回テーマのスープカレーを継続で行ってみました。

奥芝商店 札幌本店

マラソンの受付が前日までだったので、前日の夕食で訪れたのが奥芝商店札幌本店です。

開店時間の17:30に着いたのですが、既に結構な行列が。。。

店構えは…表札に「カレー」と書いている普通の民家でしょ!と突っ込みたくなる感じ。

オーダーを受けてから一人前ずつカレーを作るスタイルのため、一気に座っても待ち時間が長く感じるだけになるということで、行列客を徐々にさばいていくのは繁盛店ならではです。

20分くらい待って、カウンターに座りました。

20160829-10

エビスープのやわらかチキンと特選野菜かり~の巻+れんこん素揚げトッピングで、中辛、白米普通盛りをオーダー。

ぐるなびクーポンでサイコロ3つ振って、出目がそろったらラッシーなどプレゼントというのをやってみましたが、4・4・3と残念ながらそろわず。。。

カレーが来るまでは時間がかかりそうだったため、店員のお姉さんの素敵な笑顔を横目に、サッポロクラシックを飲みながら待ちます。

ゆっくりビールを飲みつつ待っていると、30分くらいで待望のカレー登場。

20160829-11

クラシックを追加しつつ、スープカレーを楽しみます。

エビスープが奥深い味を醸し出し、野菜にいい感じにマッチします。レンコン揚げトッピングは大正解でした。

やわらかチキンもくずしながら、ご飯もビールもガンガン進みます。

ご飯の横についているレモンを絞ると、エビスープとあいまって東南アジア系の味わいで、これまたクセになりそう!

翌日のレースに向けてしっかり栄養補給できました。ごちそうさまでした。

エビスープのやわらかチキンと特選野菜かり~の巻 1,310円 + クラシック550円 × 2

エス(CURRY SHOP S)

雲ひとつない青空の下で行われた北海道マラソン2016。

第30回記念 北海道マラソン2016なんとか完走:雲ひとつない青空に撃沈
第30回記念 北海道マラソン2016に参加してきました。 大会前日 政令指定都市での大会だけあって、当日受付なしということで前日...

レース後は配布物のクーポンに書いてあった「完走者にはビール or ワイン1杯無料」という文言に惹かれて、またしてもスープカレー。

20160829-12

さっそく入店してタンドリーチキンと旬野菜のスープカレー・中辛・普通盛りをオーダー。

そしてクーポンと完走賞を見せてビールを一杯。42.195kmを走り(歩き?)終えた胃にしみわたる―!

1杯目のプレモルを飲み干すと、10分くらいでカレー登場。

すかさずサッポロクラシックを追加するも、缶ビールですがいいですか?との声。

悩んだあげく缶のクラシックを追加してカレーと共に楽しみます。

20160829-13

スープを一口飲むと、疲れた胃でも大丈夫な感じの優しい辛さのスープです。

スープカレーというよりは、カレー風味のチキンスープ寄りな感じでしょうか。

野菜の甘さとはマッチしますが、もう少し辛めでもいいかもしれませんね。

タンドリーチキンは少々固めな感じがしますが、しっかりお肉でビールは進みます。

マラソンの後遺症なのか、このお店のカレーの特色なのかは不明ですが、半分くらい食べたあたりで全身から汗が止まらなくなりました。

テーブル会計ということで会計お願いしたら、完走者にはドリンクもプレゼントしてましたと、ポリフェノールより効果があるよと書いてある500mlペットボトルドリンクを頂きました。

※写真撮るの忘れてなんだったか忘れたけど、後で飲んだら好き嫌いの分かれる感じ少々クセのある味でした。

色々含めてごちそうさまでした。

タンドリーチキンと旬野菜のスープカレー 1,080円 + クラシック500円

十勝豚丼いっぴん 札幌ステラプレイス

スープカレーを食べたのが14:30頃だったので、もうひと夕食ジンギスカンを食べようと思っていたのですが、ゴール見込み時間より30分以上遅れてしまいました。

サッポロビール園でジンギスカン+<サッポロビール園限定>サッポロファイブスターを飲む予定は泣く泣くあきらめ、札幌駅でお店探し。

ステラプレイス6階のダイニングフロアにある「十勝豚丼いっぴん」にしました。

20160829-14

席についてすぐ、豚ざんまいとクラシックをオーダー。

またしても飲みながら待っている間に、豚ざんまいが登場。とともにクラシック追加。

20160829-15

ご飯にたどり着けないくらい大き目に切られた豚肉に、香ばしいタレがベストマッチ。

食べたさ飲みたさに気をとられて後から気づいたのですが、肉を切る大きさや、タレの量、ごはんの量など細かく指定できるみたいでした。

クラシックが350円とリーズナブルな感じで、好感度上がります。

品物が出てくるまでも早いので、移動まで時間がない時はまた寄らせていただきます。ごちそうさまでした。

豚ざんまい 950円 + クラシック 350円 × 2

番外編:函館B級グルメ

今回も移動費を最小化するため、津軽海峡フェリー + 高速はこだて号セットの津軽海峡物語で往復しました。

20160829-03

初日のフェリー後、シャトルバスで函館駅へ向かいました。

20160829-04

函館駅到着が10:00。高速はこだて号の出発時間が10:30。。。

20160829-05

なんか函館っぽいもの食べたい!

ハセガワストア 棒二森屋店

やきとり弁当食っておかなきゃということで、函館駅から一番近いハセガワストア棒二森屋店へダッシュ!

注文用紙に先に書くというのは知ってたんですが、時間がないので一番早くできてどのくらいかと店員さんに聞いてみました。

「今、塩焼いてるから、塩ならすぐできるよ。」と言われ、時間もないので塩の小をオーダー。

450円を手渡すと、すぐに焼きたてのやきとり弁当を手渡してくれました。

20160829-07

ご飯の上にのりがしいてあって、その上に塩味の豚ねぎま串が乗っかっています。

20160829-08

焼きたてだけあってジューシーなお肉に、うまみのある塩味。ご飯が進みます。

乗車時間も迫っていたため、一気にかきこんでバスに乗りました。

20160829-06

お店の写真忘れたので、バスの車窓から1枚。

根ぼっけ バッテラ棒鮨

北海道マラソン2016の帰りは、深夜のフェリー移動。

マラソン後、昼食→夕食とがっつり食べて飲んだにも関わらず、やっぱり小腹がすきます。。。

20160829-16

函館フェリーターミナルは、かろうじて売店が開いており、めぼしい食べ物はこいつだけ。

20160829-17

一口サイズに切れ目が入っていて、醤油をつけていただきました。※眠かったからか写真忘れた。。。

根ぼっけ バッテラ棒鮨 1,030円

感想

やっぱり遠征の楽しみといったら、美味しい食べ物とビールですよね。

スープカレーもまだまだ有名店に行けてないので、ソロで札幌入りした際はしばらくスープカレー縛りにしてみようかと思っています。

ジンギスカン + <サッポロビール園限定>サッポロファイブスターを飲む野望と、はちきょうのつっこ飯もチャレンジしたいし。。。

諸事情により来年以降落ち着いたらという、長期計画になってしまいそうだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です