第4回走れメロスマラソン申し込み

メロスは激怒した。必ず、あの邪知暴虐の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは村の牧人である。

(走れメロス – Wikipediaより引用)

ということで唐突ですが申し込みしました。

走れメロスマラソンとは

太宰治の生誕地、五所川原市を駆け巡るマラソンです。

太宰治生誕100年を記念して2009年に開催されたマラソンが、五所川原市の合併10周年を記念して2014年に復活し、今年で第4回目を迎えます。

開催日

2015年5月31日(日)※雨天決行

種目

ハーフ、1、3、5、10㎞があり、ハーフは立佞武多(たちねぷた)の館をスタートし、太宰の生家「斜陽館」などを通りゴールを目指します。

詳細

意気込み

太宰治ファンではないのですが、昨年も参加しているためリピート参加することにしました。

スタート地点の立佞武多(たちねぷた)の館には、ブラジル・サンパウロカーニバルにも出陣した大きなねぷたが展示されています。

2015年も参加に向けてのプロジェクトが立ち上がったようです。

「日伯修好通商航海条約120周年」を迎える2015年、東日本大震災時のブラジルからの支援に対する感謝の気持ちをこめて、サンパウロサンバカーニバル1部リーグ有力チーム「アギア・ジ・オウロ」の協力のもと、青森県五所川原市「たちねぷた」がサンバカーニバルに出場します。

ちなみに昨年はハーフマラソン6回、フルマラソン2回に出走してたんです。実は。

昨年は回数が多すぎて、妻からの風当たりがきついきつい、ということで今年は参加する大会を厳選します。

勉強の合間にリフレッシュしながら、レースに向けて練習して行きたいと思います。

あれ?走れメロスってどんな話でしたっけね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク