第79回リテールマーケティング検定試験1級受験報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申し込みしていたリテールマーケティング検定試験1級を受験してきました。

第79回リテールマーケティング検定試験1級申し込みしました
前回試験では微妙な点数不足に泣いたリテールマーケティング検定試験1級ですが、2017年試験の申し込みが始まりましたので早速申し込みして来まし...

受験会場

いつものごとく弘前商工会議所での受験でした。

エレベーターホールの電光掲示板を確認して202会議室へ向かいます。

会場入り

9時過ぎに会場入りしましたが、机は2つだけしか並んでいません。

嫌な予感がして係員の方に確認したところ、1級受験者は私1名のみとのこと。

受かっても落ちてもバレバレなのか悲しいところです。。。

気を取り直して、説明開始の9:30まで、午前試験の②マーチャンダイジングと③ストアオペレーションの最終確認をしました。

午前試験開始

9:30から説明開始し、問題用紙が配布されました。

受験上の注意事項を確認し、客観式問題の答案用紙に受験番号、生年月日、職業区分、氏名、フリガナ、性別、郵便番号、電話番号、住所を記載します。

記述式問題の答案用紙3枚にも、生年月日、受験番号、実施機関名を記載しました。

免除科目の答案用紙にも生年月日、受験番号、実施機関名を記載しますが、間違って解答してしまうと免除されないので要注意。

9:43試験開始となりました。

①小売業の累計が免除なので、試験時間は80分。

②マーチャンダイジングの客観式から進めていきます。

第1問:商品予算管理、第2問:棚卸商品の期末評価、第3問:小売業の物流システム、第4問:小売業におけるカテゴリーマネジメントから、各5問の小問が出題されました。

数問悩む問題がありましたが10分程で解答し終わり、記述式を残して次へ。

③ストアオペレーションの客観式へ進みます。

第1問:チェーンストアにおける店舗のオペレーションと物流の関係、第2問:POSシステムの活用、第3問:ISM、第4問:小売業のローコストオペレーションから、各5問の小問が出題されました。

こちらも4問程悩みながら10分程で解答し終えて記述式へ。

②マーチャンダイジングは、第5問:粗利益貢献度分析と交差比率貢献度分析、第6問:純売上高、売上原価、当期純仕入高の計算。

③ストアオペレーションは、第5問:期間内の売上高計算、第6問:生鮮食料品のロス管理のステップ。

記載されている数字を使って計算すればよいという②第6問から記載。変に勘違いしていなければ大丈夫そうかなと次へ。

比較的頭に残っていた③第6問を書き始め、需要予測して即日完売できるようにやら、ワンデイツーオープンやら、見切り開始時間の設定などを記載して次へ。

③第5問を解き始めるも、利用客1人当たりの平均売上高はわかるものの、営業時間と利用客数の関係はどこから出すの???となって一旦ストップ。

②第5問を書き始め、商品個別の粗利益を見るのか、売り上げ全体に対しての貢献度を見るのか的な感じでまとめました。

ここまで書いて残り時間10分。

③第5問の利用客数がどうしても導出できず、書いてある数字を使ってそれなりに計算し、11:03で午前試験終了。

午後試験開始

午後は13:00説明開始。午前同様試験説明があり、解答用紙に必要事項を記載して13:05に試験開始。

⑤販売・経営管理は免除科目なので、試験時間は40分。短いですね。

④マーケティングの客観式から進めます。

第1問:マーケティングリサーチにおける質的調査、第2問:小売業の販売促進、第3問:ライフスタイルアソートメント、第4問:CRMから、各5問の小問が出題されました。

それほど迷わず10分弱で客観式を終えて記述式へ。

第5問:ハフの確率モデルの前提とする経験的規則性、第6問:PFグラフの作成手順。

ある程度頭に残っていそうな第6問から記載。

レベル分けしてシートを作って、PFグラフは他店の品ぞろえと比べていいとこどりっぽい感じで記述。

第5問のハフの確率モデルを必死に思いだし、商圏選択には規模と距離が関わる的な感じで書き上げました。

試験開始から30分経過していたので途中退出して試験終了となりました。

感想

今回はまさかの受験者1名という結果に驚きました。

係員の方がなかなかの美人で声が素敵だったので、試験とは違う意味で力が入ってしまった感が。。。

客観式はそれほど悩む問題は多くなかったように見えますが、実際のところは解答速報とか模範解答と比べて自己採点してみないとなんとも言えません。

記述式も的を得ているかどうかは別にして、それなりに全部埋めはしたなという感じです。

合格発表は2017年3月29日(水)に、商工会議所入口掲示板と、商工会議所HPに掲載するとのこと。

1級の解答速報は出してくれている所が少なくて、なかなか自己採点できないんですよね。

昨年は3月9日(水)発売の日経MJに模範解答が掲載されていたので、今年も買ってみようかなと思います。

今年は3月8日(水)でしょうかね。

問題集5冊もあるから、なんとか今回で合格して、本棚から旅立って欲しいところですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. ちゃる より:

    こんばんは。リテールマーケティング検定試験1級を受験お疲れ様でした。商工会議所の試験も平日に行うのかとやや驚いております。受験者1名というのはなかなかの体験だったと思います。さて私はと言いますと確定申告の最終段階に入ってます。明日で税理士さんとの打合せでOKが出ればいいのですが(^^;)
    お昼に大型書店でアジャイルソフトウエア開発技術者検定試験のテキストを見ました。誰でも受験できるようになったとのこと。あとは新刊でビジ法2級の最新版が出てました。ちょっと簿記も気になったので店員さんに聞きました。金曜日までにはTACのスッキリシリーズを最新版が並ぶので全部入れ替えるとのことでした。
    先程、ブックスタンドをAmazonで注文したので待ち遠しいです。
    勉強が捗るきっかけになればいいなと思います。
    簿記2級のリベンジ頑張って下さい。

    • ボボ・ブラジル より:

      >ちゃるさん

      ありがとうございます。
      小売業の方は土日仕事の割合が多いため平日開催なのかなと思っていました。

      確定申告お疲れ様です。

      >お昼に大型書店でアジャイルソフトウエア開発技術者検定試験のテキストを見ました。
      そんな試験もあるんですね。見た感じCBTの試験のようですが、東京・大阪のみの開催だと私には敷居が高い感じです。

      >先程、ブックスタンドをAmazonで注文したので待ち遠しいです。
      >勉強が捗るきっかけになればいいなと思います。
      なにか新調すると気分も変わりますからね。私も日商簿記2級頑張ります!

  2. WIND より:

    リテールマーケティング検定試験1級受験、お疲れ様です。
    平日に試験があるのですね・・・。

    それにしても、受験者1名ってかなりレアですよね。

    ボボさんが受験しなければ、そのお姉さんも別の仕事があったのかな?(笑)

    1級の合格祈っています!!

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。
      小売業の方は土日仕事の割合が多いので、逆に気を使っているのかなと思ってました。

      >ボボさんが受験しなければ、そのお姉さんも別の仕事があったのかな?(笑)
      という事は、出会ったことが運命的なwww

      感触的には悪くなさそうだったので、良い結果を祈りつつ次の仕込みに入りたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です