令和元年度宅地建物取引士資格試験受験報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申し込みしていた令和元年度宅地建物取引士資格試験を受験してきました。

令和元年度宅地建物取引士資格試験申し込みしました
2年連続で不合格となってしまった宅地建物取引士資格試験。 3度目の正直という事で、今年こそは合格しないと後がないと、意を決して申し込み...

受験会場

受験会場は昨年同様青森大学。11:20頃に到着。

会場入り

受験票記載の5102教室へ入り、時間までコンビニのスティックパンをかじり、持参のホットコーヒーをすすりつつ、最後の誤答確認を開始しました。

試験開始前

12:40に試験監督から注意事項の説明があり、スマートフォン等の電子機器を入れる袋に電源を切り袋に入れて密封し、カバンにしまいました。

途中退出が出来ない事が伝えられ、受験票と腕時計、筆記用具以外は閉まってくださいとアナウンスされ、解答用紙が配布されました。

受験番号とカナ氏名が入っているので、漢字氏名だけ自分で書きます。

その後、問題用紙が配布され、13:00試験開始となりました。

試験開始

四択問題50問を2時間で解答する試験です。

今回は後ろの50問目から解答を始めてみました。

後半の問題の正答率はそれなりだと思って、リズムよく進めていきます。

1問目から解答すると、序盤でうーーん???となっていたので、序盤がテキパキ進むのはいい感じ。

それでも中盤以降はラスト2択で悩む悩む。。。

スタートから1時間15分で悩みながらも1周解答し終えました。

自身のない問題が20問もあるし。。。

15分かけて見直ししましたが、不安な問題は不安なままですよねorz

これ以上は見直しようがないなーと思い、瞑想状態で試験終了となりました。

感想

今回は仕込みはそれなりだった感じはしますが、直前期に出張があってやっぱり走っちゃったし、前日の仕込み予定も寝過ごしてしまったので自信ないままの受験となってしまいました。

やはり自信を持って解答できる問題は6割程度で、残り2択で悩む問題が続出。。。

解答速報早かったLECで採点。

自己採点の結果は、34/50とやっちゃった感が。。。

今年の合格ライン予想は36±1とかでてますねーorz

またしてもやっちまったかー。

おまけ

試験まである程度根を詰めてやってたので、帰りはサウナでリフレッシュ!

という事で和の湯へ。

ガシガシ体を洗ってからサウナでラグビーのフランスVSウェールズを観戦。

10分3セットでガッツリ汗かいたけど、試合途中で帰路につきました。

帰り道はスゲーいい夕焼けでしたねー。遠目の岩木山見てたら山行きたい欲がMAXにwww

試験はともかくラグビー日本代表は頑張って欲しい!と思ってましたが、残念ながら力及ばず。。。

私の宅建士試験も力及ばず。。。来年の春期情報処理技術試験結果によっては、宅建士もサスペンドかもしれません。。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. ちゃる より:

    こんばんは。
    今回の試験の解説を聞くと去年よりも読み解く問題が多かったが
    基本的に難易度は高くなくちゃんと理解していれば解ける問題が
    多かったとのこと。
    どの資格学校も解答速報と予想点が36点前後のようですね。
    ボボさんもめげずにリベンジすることがオススメです。
    34点だったということは合格証書に右手はかかっている状態です。
    来年は民法大改正で独学受験生には少しハードルが上がると
    考えます。
    今日はお疲れさまでした。
    ゆっくりしてください。

    • ボボ・ブラジル より:

      >ちゃるさん

      ありがとうございます。

      >今回の試験の解説を聞くと去年よりも読み解く問題が多かったが
      >基本的に難易度は高くなくちゃんと理解していれば解ける問題が
      >多かったとのこと。
      解いてる時は例年より簡単だと思ってました。
      ラスト2択までの絞り込みはスムーズに行けたんですが、最後のチョイスをしくじりまくりでorz

      >ボボさんもめげずにリベンジすることがオススメです。
      >34点だったということは合格証書に右手はかかっている状態です。
      もう一声なんですけどね。
      法律系の試験は一言一句に集中しないと正答にたどり着かないので、仕込みに集中力が必要なので。。。
      申し込み時期近くなったらやる気になるかもしれません。

  2. WIND より:

    宅建士受験お疲れ様でした。
    もう一歩のところで、残念です。
    ボボさんでしたら、少しの間でも集中できれば合格圏内に入れますよ。

    >来年の春期情報処理技術試験結果によっては、宅建士もサスペンドかもしれません。。。

    試験自体フリーズしちゃうかもですか~
    少し宅建士にベクトルと向けると行けそうな気がするのですが。ボボさんが決められる
    事ですから。

    今日は本当にお疲れ様です。

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >ボボさんでしたら、少しの間でも集中できれば合格圏内に入れますよ。
      もう一歩の底上げがなんとも時間がかかってしまって。しょぼくれ気味です。。。

      >試験自体フリーズしちゃうかもですか~
      法律系の試験だと、弁理士、行政書士、ビジ法1級、FP1級など、難易度高めのやつがほったらかしになっちゃってます。。。
      マラソン、トレランの比重を下げれば、もうちょい行けそうな気もしますが、今は予算もスケジュールも走る方に傾いちゃってますねwww
      少しゆっくり考えます。

  3. お疲れさまでした。
    民法のことを考えると
    今年私も受かりかったですが、
    来年の診断士試験はオリンピックの影響で
    試験日が動くので、もう既に例年の1ヶ月前倒しで
    明日から走ります。

    メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種
    知財検定2級
    専門統計調査士
    航空通信士

    4つ二週ごとにやってくるので、ボボさんの
    貴重なアドバイスを引き続きお願いします

    • ボボ・ブラジル より:

      >しゅぼさん

      ありがとうございます。

      >来年の診断士試験はオリンピックの影響で
      >試験日が動くので、もう既に例年の1ヶ月前倒しで
      >明日から走ります。
      試験もオリンピック期間は避けるんですね。私も色々スケジュール確認しないと。

      >メンタルヘルスマネジメント検定Ⅰ種
      過去問集と重要ポイント&問題集で、択一式の正答率を上げるところからスタートして
      記述式は問題傾向を押さえて、キーワードが思い浮かべられるくらいに読み込む感じで仕込みました。
      記述式は問題との相性があるので、記述でミスっても合格基準に持っていけるくらい、択一式の得点力を上げるのが近道なのかなと思います。

      >知財検定2級
      合格基準80%を超えるために、過去問5回分の反復と、苦手分野のテキスト読みを繰り返した記憶があります。
      テキストとしてはアップロードの完全マスターが分かりやすかったです。

      残り2つは受験経験ないので、合格したらコツを伝授してくださいね。

  4. ちゃる より:

    こんばんは。
    少しだけコメントしますね。
    もし、来年も宅建士を受験するぞと思うのであれば
    テキスト・過去問は全て来年度版に買い替えてほしいと思います。
    これは何度も受験しても合格できない人に共通することです。
    思い入れや愛着はあるかと思いますが、テキストも過去問も
    アップデートしているので。(例)CPUがCorei5からRyzen9に替わる感じですかね。
    ご参考まで!
    頑張っていきましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です