第21回品質管理検定(QC検定)2級試験結果通知書と合格証が到着しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年3月20日に受検した、品質管理検定(QC検定)2級の試験結果通知書と合格証が到着しました。

第21回QC検定2級受検報告
申し込みしていた第21回QC検定2級を受検してきました。 受検会場 青森県労働福祉会館での受検でした。 入口に品質...

試験結果通知書

ド派手な黄色い封筒に折り曲げ厳禁の文字が。合格証だと一目でわかる雰囲気です。

20160517-01

試験結果通知書と合格証はつながっていて、ミシン目で切り離す形式になっていました。

このままとっておくことにします。

20160517-02

残念ながら自分の正解率などの資料は同封されていませんでした。

その他、1,940円で認定カードを発行してくれるサービスのお知らせと、日本品質管理学会入会のお奨めが入っていました。

合格証

20160517-03

総学習時間

15時間

内訳

過去問6回分 1周+解説確認 9時間

誤答部分復習 1周

感想

実践分野については、会社での認証取得審査に絡んだりしていたため、過去問の誤答を復習する程度で対応できました。

手法分野については、検定・推定、相関分析・回帰分析など、統計に関する頻出問題を解けるようにしておかないと非常に厳しいという感覚でした。

過去問の解説だけで今回は何とかなりましたが、統計の基礎的テキストがあった方が入りがいいというか、弱点補強が楽かなと思います。

なにせ、自己採点では超ギリギリの正解率でしたので。ヒヤヒヤものです。

手法分野 27/51 (52.9%)

実践分野 44/50 (88%)

総合 71/101 (70.2%)

次は1級にチャレンジと行きたいところですが、統計的知識のなさが響きそうですので、テキストを購入して知識を補強するか、統計検定にチャレンジして知識のベースアップを図るか考えてみます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です