ポータータンカーブリーフケース購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネス実務マナー検定1級の面接試験が決まり、日帰り出張用の鞄が10年選手でくたびれて来たこともあって、ブリーフケースを購入しました。

ビジネス実務マナー技能検定試験1級筆記合否速報
2015年6月28日に受験したビジネス実務マナー検定1級筆記試験の合否速報が出ました。 合否速報 ビジネス系検定HPのビジネス実...

購入後に一泊しないと面接試験に間に合わない事が発覚したため、実際に使用するかどうかは検討中ですが。。。

ビジネス実務マナー技能検定試験1級面接通知が到着したけど集合時間が早すぎる
筆記試験の合格は合否速報で確認済みでしたが、面接通知が届きました。 ビジネス実務マナー検定1級面接試験のお知らせ 試験日 ...

ポータータンカーとは

アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフにした大人気シリーズ。1983年の発表から四半世紀以上たつが、今なお愛され続ける永遠のスタンダードモデル。

シリーズ最大の特徴でもある、「MA-1」をイメージして開発したオリジナル生地はナイロンツイル(表面)+ポリエステル綿(中間層)+ナイロンタフタ(裏面)という3層構造で、この生地はとても軽く、ボンディング素材の柔らかな感触と裏面の鮮やかなオレンジカラーが魅力です。

表面的なデザインだけではなく、細部にまでこだわって「MA-1」のディテールを取り入れているのもポイントです。

生地の表面はブラック、セージグリーン、シルバーグレーですが、全て裏面は鮮やかなオレンジ色(レスキューオレンジと表現する方もいます)です。

また、金具(ファスナーやホック、ナスカン)は使うにつれて経年変化が表れるように、あえて色が剥げるような塗装にしています。

(TANKER | 2WAY BRIEF CASE(S) | 吉田カバン | YOSHIDA & CO., LTD.より引用)

感想

タンカーシリーズの手触りが好きで愛用しています。

今回はデジカメのケースもへたって来ていたので、ポーチも一緒に購入しました。

格安で買ったCANON IXYと、ケースの値段が同じくらいになってしまいましたが、作りもしっかりしていて簡単にはへたらなさそうです。

ポケットも多く、メモリーカードや予備バッテリーなど、収納場所には困りません。

20150810-02

ブリーフケースは日帰り出張には十分なサイズです。

ただ、泊まりの場合は二層式のバッグの方が着替えが飛び出たりするトラブルが少ないので、普段はオーバーナイターを使用しています。

一泊だとこっちの方が良いのですが、サイズが大きくてスマートではないですね。

着替えを入れるためのインナーバッグ等を準備して、ブリーフケースで行ってみようかなと。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です