花粉症 vs アレジオン10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春ですね。すっかり雪もとけて通勤時間も冬にくらべてだいぶ短くなりました。

が、この時期はマスクが手放せません。。。そう。花粉症の季節です。

花粉症とは

I型アレルギー(いちがたアレルギー)に分類される疾患の一つ。植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。枯草熱(こそうねつ)とも言われる。日本においては北海道の大半を除いてスギ花粉が抗原となる場合が多い(スギ花粉による花粉症についてはスギ花粉症参照)。

(花粉症 – Wikipediaより引用)

アレジオン10を買った理由

昨年までの私であれば、目がかゆかろうが鼻がかゆかろうがマスクのみで耐えに耐えるスタイルを貫き通すのですが、今年は飛散量が例年の3割~5割増しのようです。

先週日曜日に、天気がいいからとジョギングに行ったのですが、家に戻ってきた後、滝のような鼻水と気管支炎まがいの症状が。。。

もう耐えるのやめた!と勢いにまかせて武井咲を思い浮かべながらネット通販で購入した次第です。

20150404-01

第1類医薬品のネット通販

第1類医薬品は、副作用リスクが高いとされているもので、販売する際には薬剤師が医薬品に関する情報提供をすることを義務つけられているそうです。

購入する際に注意事項の承諾と、購入後に薬剤師さんからのメールに返信したのちに発送という流れになっていました。

使用後の感想

鼻のかゆさと、鼻水量は緩和された感があります。鼻炎症状改善薬だけあって、依然として目はかゆいままですが。。。

ひとまず服用前のように仕事にさしつかえるほど、鼻の症状で集中力がとぎれることはなくなりました。

ということでアレジオン10の勝利!めでたしめでたし。

花粉症の方はお試しあれ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です