平成28年度弁理士試験受験願書請求しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成28年度弁理士試験のインターネットによる受験願書請求が始まりました。

学習進捗は良くありませんが、申し込みしなければ始まらないという事で早速請求しました。

インターネットによる受験願書請求

特許庁HPより、お知らせ > 弁理士試験 > 弁理士試験に関して > 平成28年度弁理士試験情報 > インターネットによる受験願書請求について を表示します。

インターネットによる受験願書請求のご案内(外部サイトへリンク)をクリック

メールアドレス登録をクリック

ガイダンスを確認し、次へをクリック

インターネットによる受験願書請求に関するQ & A を確認し、次へをクリック

申込規約を確認し、同意するをクリック

Step1.メールアドレス登録画面で、氏名、メールアドレス、パスワードを入力し、次へをクリック

送信されたメールに記載されたURLをクリック

Step2.ログイン画面で、メールアドレス、パスワードを入力し、ログインをクリック

Step3.受験願書請求入力画面で、氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、勤務先、最終学歴、免除項目、選択科目、試験回数、受験希望地を入力し、次へをクリック

Step4.入力内容確認画面で内容を確認し、次へをクリック

Step5.完了画面の内容を印刷して完了です。

各種日程

受験願書交付期間

平成28年2月1日(月) 9:00~平成28年3月22日(火) 23:59

受験願書受付期間

平成28年3月25日(金)~平成28年4月8日(金)(期限厳守)(4月8日消印有効)

受験票発送時期

平成28年5月11日(水) を予定

短答式筆記試験

平成28年5月22日(日)

【合格発表 平成28年6月13日(月)<予定>】

論文式筆記試験(必須科目)

平成28年7月3日(日)

論文式筆記試験(選択科目)

平成28年7月24日(日)

【合格発表 平成28年9月28日(水)<予定>】

口述試験

平成28年10月下旬の1日

【最終合格発表 平成28年11月9日(水)<予定>】

情報処理技術者試験合格証明書

論述式筆記試験(選択科目)の免除申請に、情報処理技術者試験の合格証明書が必要ということで、こちらも合わせて申請しました。

IPAのサイトから、合格証明書の交付手続きを表示し、交付手続き(申請書)を印刷します。

申請書に氏名、住所、電話番号、生年月日、試験区分、証明書の部数を記載します。

1通につき700円を郵便振替で支払いし、支払った結果がわかる明細書等を同封します。

上記の他に、証明書の郵送先を同封し、普通郵便て郵送しました。(簡易書留が推奨とのこと)

意気込み

まだ過去問1周目も終わっていないため、この分だと短答合格自体が厳しい状況です。

残り3ヶ月半でどこまで持っていけるかわかりませんが、過去問2周+誤答復習ぐらいで短答試験に臨みたいと考えています。

過去問のボリューム感に負けそうですが、コツコツと準備して行きたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. つちや より:

    弁理士…
    また難解なものを…
    趣味の域はこえてる…

    すごすぎます!
    がんばれー!

    • ボボ・ブラジル より:

      >つちやさん

      ありがとうございます。

      とっかかりは会社推奨資格のビジネス著作権検定上級取得だったのですが、ここから知的財産管理技能検定2級に派生して、どうせなら1級受けたい→それなら弁理士の勉強した方が一石二鳥では?→選択論文も免除あるし

      という流れで申し込みまで至った次第です。

      >趣味の域はこえてる…

      取得しても今の仕事とは直接は関わらないので、難関資格ですがまだまだ趣味の領域かと。

      過去問集の厚さにめげないようコツコツ進めたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です