2018OSJ新城トレイル32Kにエントリーしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年3月25日開催の、2018OSJ新城トレイル32Kにエントリーしました。

OSJ新城トレイル32K&ダブル64K

OSJトレイルランニングレースシリーズ第3戦は32kmとダブル64kmを開催。

岩場、林道、くさり場、アップダウンとさまざまなトレイルを味わえるテクニカルなコース。

亀石の滝やしゃくなげ生息地など見どころも盛りだくさん。

さらにそのコースを2周する「ダブル64K」を今年ももちろん開催。

過去に32kmを5時間以内で完走した選手だけが出場できるこの「ダブル64K」。

チャレンジするのはあなただ!!

開催日

2018年3月25日(日)

開催地

愛知県(新城市)

エントリー期間

2017年11月27日 0:00~2018年2月19日 23:59

制限時間(32km)

制限時間:10時間、第1関門5時間、予備関門7時間半、第2関門9時間

参加資格備考

32km&ダブル64kmの選手はドリンク500ミリリットル以上・行動食・長時間の雨に耐えられるウェア・ライト(点灯確認済み)・サバイバルシート・救急セット(ガーゼ・消毒液・絆創膏等)・携帯電話・携帯コップ(エイド用)を必要装備品としてご準備ください。

その他、携帯トイレ・防寒着・グローブなど本人が必要とする装備品をお持ちください。

ストック・ポールは使用禁止。

定員(32km)

700人

参加費(32km)

6,500円

参加賞

Tシャツ(予定)

参加者へのサービス

シャワー無料開放。飲料サービス

詳細

意気込み

2019年のSTYに参戦したいなーと、ITRAポイント対象レースを確認していたら、ちょうどぽっかり予定がない時期に開催されているという事でエントリーしてしまいました。

トレイルレースには過去3回出走していますが、必携装備のチェックが行われるような本格的なレースは初めてです。

岩場やくさり場もあるコースでのレースとはドキドキものですねー。

5時間以内で完走できれば、同じコースを2周するダブル64kmへの参加資格が得られるとのこと。

雪国で冬場に山でのトレーニングは難しいため、ジムでの傾斜トレーニングや、階段トレーニングを取り入れて、キツい上りにも耐えられるような体を作っていきたいと思います。

2月の高知龍馬マラソン向けのトレーニングと、トレイル向けのトレーニングはどんな感じで両立して組めるのか、じっくり考えてみます。

トレイル向けの装備が気になってきた今日この頃。年末年始に衝動買いしそうな予感。

とりあえずシューズは、ワイルドトレイルじゃ微妙だから新調した方がいいのかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です