ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c 認定キット到着!遅っ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年3月28日に受験したORACLE MASTER Gold Oracle Database 12cの認定キットが届きました。

ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c 受験報告
青森市のパソコン教室なるほ堂で1Z0-060 Upgrade to Oracle Database 12c試験を受験してきました。 受験会場...

認定キット申請方法

試験に合格すると、ピアソンVUE社アカウントに登録しているEメールアドレス宛に「【重要】オラクルユニーバシティ – 資格認定のお知らせ」という件名のメールが当日中に届きます。

メールに記載されているURLから、「認定キットの郵送サービスへのお申し込み」画面で認定キットの配送を申請しました。

こちらが参考になります。

認定キット

国際認定のOracle Certified Professionalの認定証と、

日本オラクル認定のORACLE MASTER Goldの認定証とカードが入っていました。

10gの時と同じですね。

国際認定分の発送に時間がかかるのか、申請から約1カ月かかって無事到着しました。

総学習時間

約36時間(1日2時間×週6日×3週間)

内訳

クラムメディア問題集 8周

テキスト 2周

iStudy LE Web 8周

感想

Oracle Database 12c の新機能が多岐にわたるためか、テキスト内容は詰め込みすぎ感が出ています。

おすすめはクラムメディア問題集ですが、数問だけ本試験と正解が異なる箇所がありましたので、iStudy LE Web と併用して、正解が異なる箇所は iStudy を信じた方が良いと思います。

再受験無料キャンペーン中の取得がおすすめです。

オラクル認定資格試験 再受験無料キャンペーン
ORACLE MASTER試験はWebからピアソンVUEのサイトにアクセスして、日時を予約します。 予約しても1営業日前までなら試験日の変...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です