オークマスター樽薫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラックニッカ ブレンダーズスピリットに続いて、こちらも今まで飲んだことなくてリーズナブルなウイスキーを購入してみました。

オークマスター樽薫る

華やかに香るチャードオークの「薫香」

ウイスキーに使用するオーク樽はチャーリング(樽の内側を焦がす工程)によって、香味豊かな蒸留液をウイスキーへと育む力を得ます。

「オークマスター樽薫る」は、このオーク樽による華やぎある「薫香」を お愉しみいただけるブレンデッドウイスキーです。

ハイボールがおすすめ

「オークマスター樽薫る」は、トップノートにウイスキーらしいオーク樽の甘い「薫香」が香り、アルコール度数40°でアタックが強すぎず、軽やかで心地よい余韻が残ります。

ぜひ、ハイボールでお愉しみください。

感想

なかなか刺激的なアルコール感と、「樽薫る」というだけあってさらに刺激的な樽香を感じます。

ストレートやロックだと、この強烈な樽香が目立ちすぎるので、ハイボールで飲むのがおすすめなんでしょうね。

確かにハイボールにして飲んでみると悪くない感じですが、個人的には角瓶とかの方が性に合っている気がします。

1,000円弱で購入できるウイスキーなので、気になる方は気軽にお試しあれ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です