長野顔マラソン完走しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風24号の影響で残念ながら開催中止となった第2回松本マラソン。

前日入りして松本観光をして、翌日のレースに向けてだいぶボリューミーな夕食を堪能中だった19:00の中止発表を受け、本来はレース後に無傷なら敢行するはずだった長野顔マラソンを前倒しで実行することにしました。

浅間温泉

始発の電車で長野に向かうため、宿泊先のホテルを5:00過ぎにチェックアウト。

あたりはまだ暗いですねー。

そのまま徒歩で松本駅まで。松本市美術館は暗い中でもハデハデですね。

5:50に松本駅到着。

道中朝runしている方が多数いらっしゃいました。皆さん走りたかったのは一緒ですね。

松本駅前で中止の案内をされているスタッフさんにICタグを返却して、長野行きの始発に乗り込みました。

長野駅

7:30頃に長野駅に到着。なかなかゴージャス感のある駅前ですねー。

ホテルを出たときから既に走る格好で来たので、レアキャラがたくさん書かれたコインロッカーに荷物をつっこんでいざ出発!

長野駅 善光寺口

前日は夕食を2軒はしごして、締めの山賊焼きにノックアウト状態だったため、朝食は食べずに7:38長野駅善光寺口をスタート。

雨降りだと寒いかもと思って、上下ともコンプレッションウェアの上に、松本マラソンTシャツと短パン、サンバイザーで来たのですが寒くない。。。

長野はりんごのマンホールですねー。

なんか写真撮りたくなる感じの市民交流センターのオブジェ。

スタートから15分程。善光寺方面に向かって結構な上りですねー。

朝からランナーさんとすれ違う回数が多いのは、松本ロスのせいなのでしょうか。

謎のオブジェを右手に見ながら進みます。

ちょっと右手にそれた場所に、横山社子神社を発見。

微妙に寄り道して手を合わせて先に進みます。

スタートから25分で市営住宅の前を通過。またもや謎のオブジェ発見。

朝食を食べずにスタートしたからか、飲食店がやたら気になるwww

台湾料理も刺激的でいいかも。

この辺はお寺が多いですね。信州伝統的建造物保存技術研究会という建物もありました。

スタートから40分経過。辰巳公園前でもランナーさんとすれ違って、謎の歌ラオケ店?を通過。

ハデハデな外装のラーメン屋さんも気になりますが、時刻はまだ8:30と開いてませんorz

スタートから1時間経過。距離的には10km弱くらいで長池水原神社前を通過。

あいにくの曇り空ですが、団地付近では遠くの山々がきれいに見えますねー。

山々に囲まれた素敵な景色を見ながら進みます。

団地を過ぎるとでっかーい建物出現。

エムウェーブ長野オリンピック記念ミュージアム。このあたりでもランナーさん結構見かけました。

髪の外周を描き終えて、左のこめかみあたりに突入。

長池神社を通過。

スシローで寿司もいいなーと思いつつもまだ9:00前だし。。。

八幡神社を通過。

あー焼肉もいいなー。おなか空いてきて食べ物屋さんしか気にならーんwww

剣道コンビニというなかなかレアなポジショニングのお店を通過。コンビニなのか?

前髪パッツン部分の平林街道を進むと、安達神社でなにやら集会?が行われてました。

このあたりでも松本マラソンTの二人組を見かけました。

地鶏阿波家からラーメンのいい香りがただよってきますが、まだ時刻は9:10ともちろん準備中。

北陸新幹線のガード下をくぐります。なかなかのアップダウン。

このラーメン屋さんも美味しそう!ちなみに2回目に通った時には行列できてました。

芦田小学校前を通過。スタートから2時間弱で18.5km付近。

やっぱり来たか―!階段で地下道に突入。

対角線上に出なきゃいけなかったのに、間違って逆サイドに出ちゃって戻ったんで、階段の数が倍になってもうたorz

さらに進むと川沿いの道路に出ましたが、白線の外側が少ないのと車通りが多いのでメチャメチャ怖い。。。

腕振り強くすると車にぶつかりそうな感じもしたんで、白線の上をピッチを上げて進みます。

サンマリーンながのの看板を左折して口を描きに行きます。

この施設すんげー!どでかくて波の出るプールやらウォータースライダーやら見えました。

なんかイベントやってたんだかもしれませんが、時刻は10:00くらいで駐車場が大行列になってました。

口を描き終え左頬あたりに差し掛かりました。更級神明大神社を通過。

さらに常福寺前を通過。

時刻は10:35。あーおなかすいたー。本格炭火焼きも食べたいー。

中華も美味しそうだ―。

ここは左目のあたりですが、クリーニング屋さんのかわいい植木がお出迎え。

時刻は11:00。インド料理屋さんからは、やんごとねー香りがただよってますよーwww

日本一安いとらふぐコースも気になるけど要予約!

お腹が空いて集中力が切れてきましたが、終盤の右目のあたり。

新宿へバスという手もある。はい。バスで帰ります。

餅を愛し 餅に生きる もち吉。

すげーかっこいいフレーズで、お餅食べたいなーと思いつつも先を急ぎます。

これは鼻のあたりだったかな?

墓石や仏具屋さんみたいなんですが、合格祈願、交通安全、一休さん…どういう組み合わせなのでしょうか。

ーパースの酒 タカぎ???

1パースって???なんでカタカタからひらがな???と疑問符だらけ。

1パースじゃなくて、酒のスーパーでしたwwwお腹すきすぎて頭回ってないorz

この素敵な菊が咲き乱れてるところ見てみたかったですねー。

右目と鼻を描いて時刻は12:00。人形工房サンキューを通過。

パンの甘い匂いも気になりますが、お隣の八百屋さん?が大盛況すぎる。

時刻は12:15。走行距離も42kmに差し掛かり、朝日新聞長野総局を曲がったらあと少し!

長野オリンピック記念のマンホールも素敵ですねー。

この歩道橋を超えたら長野駅だよー!

時刻は12:21。長野駅に着いたら感動のゴルゴルゴルゴルゴーーーール!!!

コインロッカーに預けた荷物を取り出し、温泉へ向かいましたとさ。

感想

松本マラソン中止を受けて、予定を前倒ししての長野顔マラソンとなりました。

今回は大きなミスなく指示書通りに行けたかな?と思います。

松本マラソンに向けて準備してきたから、レースペースで行っちゃおうかと思いましたが、前日の観光と夕食時の移動で足を使ってたみたいで、全然ペースあがりませんでした。

この状態でレースに参戦してたら逆にボロボロだったのやもしれないと、前日の行動を深く反省orz

台風の影響で中止になった割には、ほとんど雨も風もなく、降っても霧雨程度だったので、寒いかな?と思って装備した長袖とタイツはいりませんでしたね。

走っててすれ違うランナーさんが20人弱くらいいて、お腹がすいてヘロヘロだったのにもかかわらず、最後までそれなりに走れました。

道幅が細い路地でも車が結構走ってたのと、若干渡りにくい信号なしの道路があったり、下あごの部分の川沿いの道路がおっかなかったです。

大きめの道路は自転車と歩行者のゾーンが分けられていて、すごく走り易いのと、いたるところで遠目の山々がきれいに見える素敵なところでした。

遠征後にレースが中止になっても、時を選ばずに楽しめる顔マラソンがあってこその楽しみ方が出来ました。hamaさん、ありがとうございます。

おまけ

走った後はまずはお風呂という事で、うるおい館へ。

手前には極限まですいたお腹にたまらない香りがただよう、すき亭というお店が。。。でもお風呂が先。。。

裾花峡温泉天然温泉宿 うるおい館

長野駅から徒歩2km。顔マラソンで疲れた足には微妙な距離ですが徒歩で行きました。

入浴料で小銭を使い果たしてしまいましたが、下駄箱とロッカーは返却式で100円でした。

売店で水を購入して再び脱衣所に戻りました。

褐色系の塩分の強い熱めのお湯と、美人の湯と書いてあるお肌すべすべ系のお湯のところがありました。

露天風呂もかなり広めで、たくさんの人が入ってました。

いつものごとく高温サウナに入って、水風呂でしめるを数回繰り返して、美人の湯に入ってあがりました。

入浴料 \720

明治亭 長野駅店

うるおい館から徒歩で長野駅まで戻る際には、微妙に雨が降ってきました。

時刻は14:30。遅い昼食は長野駅の明治亭にしました。

昼食にはちょっと遅めの時間でしたが、それなりに混雑してましたがすぐ座れました。

まずは生ビールと、限定メニューの信州豚と信州鹿のミックス丼をオーダー。

お通しが300円でつきますよと、素敵な店員さんにおすすめされたので二つ返事でオーダーwww

美味しいサーモンのマリネときのこの和え物をほおばりながら、一人打ち上げ開始。

程よく飲んだ頃にメインが登場。

ご飯の上にぎっしりの千切りキャベツが乗っかって、そそり立つように豚カツと鹿カツが立てかけてあります。

蓋を取り皿にして、テーブルにあるからしをつけて食べると、濃厚で美味しいカツとソースが美味い!

鹿肉はしっかりした赤身肉、豚肉は脂がのってジューシーとダブルで楽しめる感じがいいですね。

しかしながら、キャベツが多くてご飯になかなかたどり着けない。。。食べ方にコツがあるのかも?

濃厚なソース味のカツなので、ビールもすすんでおかわり。

ビッグボリュームのソースかつ丼と、おしんこ、お味噌汁も美味しくいただいて帰路につきました。

お通し \300

生ビール \580 × 2

信州豚と信州鹿のミックス丼 \1,600 ごっそさんです。

長野顔マラソンの前後の件は別記事で。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です