よくわかるマスター MOS PowerPoint 2010 対策テキスト&問題集を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気軽に受験できるCBT試験も随所にはさんで行こうということで、MOS PowerPointの問題集を購入しました。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)とは

エクセルやワードなどのマイクロソフト オフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

PowerPoint 2010:試験概要

プレゼンテーションの作成、表や図の挿入・編集、作成したプレゼンテーションの実行・配布など、PowerPointの基本的な操作を理解している方を対象とした資格です。

項目 内容
問題数 約20~45問
出題形式 コンピュータを使った実技試験(CBT試験)
試験時間 50分
受験料 10,584円(9,800円+消費税8%)

感想

バージョンごとに試験があるため、新しいバージョンを受験した方が良いのでしょうが、自宅のパソコンにインストールしたのが2010のため旧バージョンで受験する方針にしました。

サーティファイ オフィスマスターに続いて、マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスターも来年中に取得したいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です