よくわかるマスター MOS Excel Expert 2010 対策テキスト&問題集を購入しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気軽に受験できるCBT試験も随所にはさんで行こうということで、MOS Excel Expertの問題集も購入しました。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)とは

エクセルやワードなどのマイクロソフト オフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

Excel 2010 エキスパート(上級):試験概要

ピボットテーブルなどのデータ分析、条件付き書式や入力規則の設定、マクロの作成・編集など、Excelの高度な機能を理解している方を対象とした資格です。

項目 内容
問題数 約20~45問
出題形式 コンピュータを使った実技試験(CBT試験)
試験時間 50分
受験料 12,744円(11,800円+消費税8%)

感想

Word Expert、Access、PowerPointと、他科目はリユース品をお安く入手したのですが、 Excelだけ定価とあまり変わらんということで新品購入したのですが、なぜかこれだけカバーがついてない。。。

これ新品じゃないのかな?PowerPointに限っては帯までついてたというのに、少し損な気分になってしまいました。

他科目の模擬試験を1回分やってみましたが、テキストなしで模擬試験のCDだけでも行けそうな感じがします。

模擬試験中にちょっと違う操作をしてしまうと、軒並み×になってしまうのが気になるのと、意外に時間が足りないなと感じました。

いずれの科目もよきところで受験予定です。

この他にOutlook 2010 というのもあるのですが、4科目でオフィスマスターに認定されるためどうしようか悩みますね。

Outlook用の教材が見当たらないのと、10数年Outlookなんて使ってない。。。

4科目取得後にゆっくり考えることにします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. つちや より:

    ボボさんならMOS系は余裕ですね♪
    マスターになる日も近い!(^o^)

    • ボボ・ブラジル より:

      >つちやさん

      ありがとうございます。

      マスター目指して隙間に入れ込んで行こうと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です