水戸遠征時の観光 ~弘道館・偕楽園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

終盤のトラブルで惜しくもPB更新を逃した第3回水戸黄門漫遊マラソン。

第3回水戸黄門漫遊マラソン 37kmでスパート直後に右ハム裏つりPB更新ならず
第3回水戸黄門漫遊マラソンに出走してきました。 会場移動 前日移動でスタートエリアに近かった、みまつアネックスに宿泊。 私...

そういえば弘道館とか偕楽園とか行ったの書いてなかったんで載せときます。

水戸駅

バスタ新宿からバスで水戸駅に到着。翌日のマラソンに向けて歓迎ムードですねー。

黄門様と助さん格さんの銅像が駅前にありました。

水戸学の道という観光ルートが看板に書いてあったので、ルートに沿って行ってみることに。

水戸東武館。なかなかいい感じのたたずまいですね。

配水塔もすごくオシャレな建物です。

鹿島神社

弘道館裏手の八卦堂。

鹿島神社に手を合わせます。

弘道館へ向かう道中に斉彬像がありました。

弘道館

弘道館へ到着。

入館料200円を払って中へ。昔ながらの建造物は威厳があっていいですね。

当時の書籍や文献が並んでました。

色々写真撮ったんですが、けっこうブレブレでした。これはなんだったっけな?

建物の中もいい感じですが、庭もまたいい感じ。

立派な桜の木がありました。やっぱり春に来るのが良さそうです。

古い建造物や歴史好きの方にはおすすめです。

入館料 \200

梅の花と好文亭のマンホールですかねー。

大手門は工事中でした。復元工事をしているみたい。

師範学校跡。このあたりは学校が集まっているみたいですが、白壁に瓦で学校っぽくないです。

中学校の校門がこれですからねー。すごすぎる。

杉山門をくぐって…

薬医門へ到着。こんなすごい門が高校の敷地内に普通にあるところがスゴイ。

銅像も各所にあるし、普段から歴史に触れられるいい街並みです。

坂下門をくぐって水戸駅方面に戻ります。

義公生誕の地の看板と銅像がありました。

ここが生誕の地ですかー。手を合わせて行きましょう。

カラーマンホールみっけ!梅の花ですね。

みとちゃんもカラーマンホールになってました。

東照宮

昼食にけんちんそばを食べてお腹一杯になったので、徒歩で偕楽園へ向かいます。

途中に東照宮があったので寄り道。

なかなかきらびやかな建物が目をひきますね。

千波湖

しばらく歩いていくと、めちゃめちゃでかい湖が見えてきました。

千波湖のほとりはランニングコースになっていて、水戸黄門漫遊マラソンのコースにもなってます。

葵の御紋のコカコーラがありました。自販機にも葵の御紋とはさすが徳川ですね。

徳川光圀公の像がそびえたってました。でかいなー。

斉彬と慶喜の像もありました。

偕楽園

大日本史完成之地の石碑がありました。

日本三名園の一つ偕楽園にたどり着きました。

色々な種類の桜の木が、先が見えないくらい植えられていますね。

春に来たらすごいんだろうなーと妄想しながら歩きました。

竹林もあってなかなか風情があります。

門の屋根は茅葺きでした。

吐玉泉もなかなか見ごたえありますね。

太郎杉も極太ですねー。樹齢800年ってすごすぎる。

好文亭に到着。入館料200円を払って中へ。

庭の梅の木も形がスゴイですね。花が咲いてればなお良きかな。

入口で靴を脱いで袋に入れて中に入ります。

襖の絵柄が特徴的な部屋がたくさん。

ここは紅葉の間。風情があっていいですね。

縁側から見る庭もなかなかのもの。茅葺屋根も見ごたえあります。

入口が特徴的な形をしてますね。

二階から見渡す景色もまたいい感じ。

川沿いのピンク色の花々が映えますねー。

好文亭は外から眺めるのもいい感じですね。

常盤神社

偕楽園を一旦出て常盤神社へ。

隣には水戸黄門ゆかりの品がある義烈館がありました。

再び偕楽園内を歩き南門へ向かいます。

護国神社

近くに後国神社があったのでお参りに。

境内では菊の展覧会みたいなのをやってました。

木花開耶姫のねがい桜。

徳川ミュージアム

護国神社からさらに歩くと徳川ミュージアムがありました。

庭のベンチに徳川家康。

反対側には水戸黄門の像がありました。

だいぶ歩いて喉も乾いたので、この後水戸駅まで戻って常陸野ネストビールを美味しくいただきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です