水戸遠征時のグルメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

残念ながらPB更新はかなわなかった第3回水戸黄門漫遊マラソン。

第3回水戸黄門漫遊マラソン 37kmでスパート直後に右ハム裏つりPB更新ならず
第3回水戸黄門漫遊マラソンに出走してきました。 会場移動 前日移動でスタートエリアに近かった、みまつアネックスに宿泊。 私...

道中でいただいた美味しい食べ物の備忘録です。

レース前日

いつものごとく深夜バスで新宿入り。

深夜バスのパックでオーダーしているAKスパで汗を流し、小腹も空いたので朝食へ。

中華食堂一番館 新宿歌舞伎町店

新宿駅に戻る道中でチャーハンと餃子の看板発見。さっそく中へ。

土曜の早朝という事で、飲んだ後のご飯的な人々がちらほら。

チャーハンと餃子セットに朝から生ビールをオーダー。

生ビール290円って安いですねー。チビチビ飲んでたら料理が到着。

チャーハンも餃子も普通に美味しいし、何よりビールが安いwww

790円でこれだけの満足感はお得感ありますよー。

チャーハン餃子セット \500

生ビール \290 ごっそさんです。

黄門そば

水戸駅に到着してちょびっと観光した後は、腹ごしらえに黄門そばへ。

入店すると大将のいらっしゃいませ?の掛け声が独特すぎて、ヤバい店に入り込んでしまったかも?と一瞬あせる。。。

お目当てのけんちんそばをオーダーしてしばし待ちます。

お昼時で混雑してたんですが、客の出入り毎に発せられる対象の掛け声が独特すぎてビビります。

しばらく待つと、どんぶりいっぱいのけんちん汁と、ざるにてんこ盛りの太目のそばが登場。

豪快にけんちん汁にドボンとつけてそばをすする。おー独特の食感ですねー。

しかしとにかく熱々でボリューミー。私も食べる方だと思いますが、普通盛りでお腹いっぱいでした。

お会計時も対象の独特の掛け声が響いておりました。

けんちんそば \800 ごっそさんです。

常陸野ブルーイング水戸

偕楽園や千波湖を見て再び水戸駅へ。歩いた後はやっぱりビールwww

水戸駅ビルにある常陸野ブルーイング水戸へGo!

まずは地ビールをたくさん楽しみたいという事で、飲み比べセットとタコのマリネをオーダー。

アンバーエール、ラガー、ホワイトエールの3種。

旨味とコクのアンバー、キリっとした苦みのラガー、スッキリ爽やかなホワイトとどれも特徴的。

ちっちゃいグラスじゃ物足りないので、だいだいエールをグラスで。柑橘系の爽やかな味。

ヴァイツェンも華やかな味と香り。

最後はペールエールで締め。麦とホップのいい感じのバランスですねー。

観光で乾いたのどを潤し、ガッツリ飲んで満足した後はホテルに向かいました。

ビール飲み比べセット \980

たこのマリネ \450

グラスビール \680 × 3 ごっそさんです。

みまつアネックス

ほろ酔い加減でホテルにチェックイン。

一泊1,050円となんかの手違い系の値段でしたが、トラブルもなくチェックインできました。

しばらく部屋で準備等をして、ホテル併設の食事会場へ。

ホントに90分食べ放題で、さらにドリンク1杯無料という特典付き。

夜は納豆料理でも食べに行こうとか思ってましたが、食べ放題2クールくらいで大満足でした。

夕食・朝食込みでこの値段って、逆に申し訳なくなっちゃいました。ごっそさんです。

麺や 赤龍

レース終わりで温泉に入った後は、ご当地スタミナラーメンを食しに。

代金先払いシステムみたいで、席についてオーダーして会計してからラーメンが来ました。

熱々のラーメンに、熱々の餡がかかってますねー。

レバーや野菜がいい感じの餡と、熱々スープでスタミナてんこもりって感じです。

汗だくで食べ終えて次なる地へ向かいました。

スタミナラーメンホット \730 ごっそさんです。

サウナ&カプセルホテル ダンディ

レース明けの顔マラソンを終え、バスで上野へ移動。

茨城顔マラソン完走しました
第3回水戸黄門漫遊マラソン完走した後は、がっつり補給して温泉で英気を養い、茨城顔マラソンを敢行してきました。 スタートまでの補給・...

さらに高速バスで帰路につくのですが、時間もあったのでお風呂へ。

大きめの荷物はフロント預かりでした。

ガシガシ洗って、顔マラソンで疲れた足を温めつつ、サウナ・水風呂の連発。

今回の遠征は何度温泉に入ってるんだろうwww

入浴料 \1,080 荷物 \200

那須高原SA 那須らーめん 白河の郷

後は高速バスで寝ながら帰りましたが、那須高原で昼食休憩がありました。

やっぱラーメンかなーと白河ラーメンにしました。

けっこう混んでて、フードコート特有の出来たらぶるぶるするスイッチ?を渡されました。

それほど待つことなく白河ラーメン登場。

自家製平打ち面と、あっさり系の醤油スープがいい感じでマッチしてますね。

平打ち面をあまり食べる事がないので、食感が凄く独特な感じでした。

時間もなかったので一気にたいらげ、再びバスの中で夢心地で帰りました。

白河ラーメン \750 ごっそさんです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です