第19回メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅰ種マスターコース受験報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅰ種マスターコース受験してきました。

第19回メンタルヘルス・マネジメント検定試験の受験票が到着しました
申し込みしていた第19回メンタルヘルス・マネジメント検定試験Ⅰ種マスターコースの受験票が到着しました。 試験会場 月に一度の仙台...

会場入り前

仙台到着後、昼食を済ませても12時前だったので、コーヒーを飲みつつ最後の追い込みだとドトールに入りました。

が、残念ながら隣には娘の悩みを大きめのボリュームで語り続ける奥様と、ひたすら相づちを打ちながら傾聴する奥様。

本番で騒音を出す人が隣に座ったとしても、これ以上の騒音はないとしばらく過去問とにらめっこしていましたが、塾の勧誘が押し売りに近いとか、ベネッセの名簿流出が絡んでいるとか、意外に話が面白くて集中できなくなり15分で撤退。早めに会場へ向かいました。

試験会場

会場は仙台商工会議所。

試験会場の案内板はテープで貼りつけてあったのですが、強風ではがれていたのを貼り直して撮影しました。

20151101-02

1階エントランスに試験会場が貼ってありました。

Ⅰ種申し込み者は58名、Ⅱ種は141名、Ⅲ種は2名のようですね。

20151101-03

試験室へ入室

午前のⅡ種試験と同会場のため、12時30分以降でなければ入室できませんでした。

20151101-04

空席が10席以上あるようでしたが、女性7割:男性3割くらいでしょうか。

女性の受験者は30代~40代の方が多く、男性は50代など年齢層が上の方が多く見えました。

選択問題試験

13時30分から試験説明開始。途中退出後の再入室は断固認めないため、あらかじめトイレに行っておいて下さいと何度もアナウンスされていました。

おなかの調子が悪い場合は厳しいなーと思いつつ、13時45分から試験開始。

四肢択一問題50問を2時間以内に解答します。

公式テキストの章立てと同じ番号で、分野により出題数が異なっています。

第1問[1]~[8]

第2問[1]~[5]

第3問[1]~[4]

第4問[1]~[4]

第5問[1]~[2]

第6問[1]~[8]

第7問[1]~[8]

第8問[1]~[5]

第9問[1]~[6]

ある程度までは絞れるのですが、最後の2つで迷う問題が15問程度ある状態ですが、50分で解答終了。

論述問題の最低合格ラインが25点と考えると、8割正解しないと危ない。。。

論述頑張ればいいか!と前向きに考え、10分間見直しして途中退出しました。

記述問題試験

論述試験の試験説明は16時から開始され、解答用紙、問題用紙と下書き用紙が配布されました。

16時15分から試験開始。

事例からの説明か、用語説明と予想していたのですが、仕事のストレス判定図と、医師による面接指導に関する内容でした。

制限時間1時間を使い切って試験終了となりました。

感想

論述問題に関しては、それなりには記載しましたが、必要なキーワードが半分以上入っているかは少々疑問が残ります。

テキストを読み返してみたら、リスク計算は間違えていましたし。。。

また、かろうじて論述問題が25点とれていたとしても、選択問題の8割も少々怪しそう。

今回は残念ながら期待薄な感じです。

試験から2日後くらいに、日本マンパワーHPで解答例が公開されているようですので、公開を待って自己採点したいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. のぐ より:

    はじめまして。
    大阪で社労士やっております「のぐ」と申します。
    42歳のおっさんです。笑

    私も昨日、メンタルヘルス・マネジメント検定1種を受けて参りました。
    本日テキストとにらめっこしながら自己採点したところ、マークが76点でした。
    8割なかったのでちょい厳しめですね(^^;)

    ただ、ストレス判定図のリスク計算が偶然正解できたのと(笑)、医師の面接指導について社労士試験レベルの知識で多少答えられた部分もありましたので、その他の問題でどれだけ得点できているかによると思います。

    まあ、期待は薄いですが「受かればラッキー」てな感じで結果待っとります。笑

    • ボボ・ブラジル より:

      >のぐさん

      はじめまして。Ⅰ種受験お疲れ様でした。

      選択が76点なら、論述が6割で合格ラインですよ。
      リスク計算と医師の面接指導が記載できれば、6割超えてそうな気もします。

      私は期待薄なので、自己採点も模範解答待ちにしました。

      のぐさんは私より断然期待感ありですね。良い結果を祈ります。

      • のぐ より:

        >ボボ・ブラジルさん

        ご返信、ありがとうございます。

        医師の面接指導については、あくまで社労士試験レベルですので、キーワードと思われる単語として「法定時間外労働」「100時間超」「疲労が蓄積」「申出あり」「しなければならない(義務規定)」ぐらいです(^^;
        就業上の措置は思いつく限り列挙しましたので、そこでの加点が鍵かも知れません。
        いずれにしても、私自身は「6割は厳しいかな」と思いつつ、淡い期待のみ抱いております。笑

        ちなみに、論述問題の配点ってどのように割り振られるんでしょうかね?

        • ボボ・ブラジル より:

          >のぐさん

          過去問題集を見た感じだと、必要なキーワードが入っていて、簡潔に説明されていれば加点され、誤った内容や論理矛盾があれば減点なんでしょうね。

          本日、選択問題を自己採点したところ78点でした。ギリギリ8割いってない。。。

          論述25点越えがそもそも怪しい雰囲気ですので、次回へ向けてどの程度対策すればよいかの指標程度に結果を待つことにします。

          • のぐ より:

            >ボボ・ブラジルさん

            本日結果が届きましたので、一応ご報告に参りました。

            奇跡が起きました。
            合格していました。
            しかも、マーク76点、論述29点で、合計105点ピッタリでした。

            しかし、こんなラッキーで合格して良いものかと、少し気が引けます。汗

          • ボボ・ブラジル より:

            >のぐさん

            >奇跡が起きました。
            >合格していました。
            >しかも、マーク76点、論述29点で、合計105点ピッタリでした。

            おー!合格おめでとうございます!
            ラッキーとかではなく、日々の仕事との向き合い方や、試験対策の結果が出たんだと思います。すげー!

            私にも本日結果が届いたのですが、ギリギリで不合格となってしまいました。残念。。。

            ブログ公開前にコメントでネタバレとなってしまいましたが、詳細はブログで!

            2016年も良い年になるといいですね。

  2. Taku より:

    はじめまして。
    論述試験、今回は難しかったのですね。お差し支えなければご教示いただけないでしょうか。来年、受験予定です。

    • ボボ・ブラジル より:

      >Takuさん

      はじめまして。

      過去問が無料公開されない試験なので、詳細な記載は著作権上問題になるかと。。。

      論述に関しては、問題に関連するキーワードを入れつつ、指定文字数に近い文字数で簡潔に説明できる知識とトレーニングをすれば行けると考えていました。

      今回は想定していた問題とは違う切り口だった事と、論述対策が不十分だったために関連するキーワードをうまく当て込むことが出来なかったと思っています。

      今回不合格だった場合、再度過去問を分析して来年リベンジ予定です。

      頑張りましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です