MCP教科書 Windows Server 2016 (試験番号70-741)を購入しました

MCSA取得に向けた初戦の70-740を何とかゲットできたので、次に向けてのテキストを仕入れました。

申し込みしていたMCP 70-740: Installation, Storage, and Compute with Windows Se...

MCP教科書 Windows Server 2016 (試験番号70-741)

信頼と実績の赤本シリーズから新登場!

待望のWindows 2016 serverシリーズの対策書!

Windows Serverに関する資格は、MCPの中でもITエンジニアの間で知名度が高く、バージョンやレベルをまたぎ不動の人気となっています。

Windows Server 2016のエントリー資格(MCSA)の3つの試験の対策書が、信頼と実績の赤本シリーズから続々の新登場。

実績ある講師陣による丁寧かつ分かりやすい解説に加え、各章末や巻末には練習問題が豊富に収録されているので、この1冊で確実に合格する力がつきます。

【本書の特徴】

  • 長年培った合格セオリーに基づくテキスト&問題集

  • 最新の試験傾向にも対応しており、本書だけで合格できる

  • 豊富な操作画面で順を追って解説しているためわかりやすい

信頼と実績の赤本シリーズから新登場! 待望のWindows 2016 serverシリーズの対策書! Windows Serverに関する資格は、 MCPの中でもITエンジニアの間で知名度が高く、 バージョンやレベルをまたぎ不動の人気となっています。 Windows Server 2016のエントリー資格...

感想

70-740は記憶域、仮想マシン、Hyper-V等がメインでしたが、70-741はネットワークがメインなんですね。

DNS、DHCP、IPAM等、普段はあまり深掘りしていない領域の知識がつきそうなので、これはこれで楽しいかもしれません。

初戦の70-740と同様にテキスト読みと問題を一通りこなした後は、Web問題集メインで進めて行く予定です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク