Microsoft 認定試験: 70-486: Developing ASP.NET MVC Web Applications ゾロ目得点でリベンジ成功

前回撃沈したMCP 70-486: Developing ASP.NET MVC Web Applications。

リベンジを果たすべくExam Replayで再挑戦してきました。

申し込みしていたMCP 70-486: Developing ASP.NET MVC Web Applicationsを受験してきました。 ...

試験会場

会場は前回同様に新町通りテストセンター。

Web問題集で詰め切れてなかった誤答を復習し、会場入りしました。

会場入り

ギリギリまで車の中で誤答復習して、9:45に会場入り。

平日なのに4人くらい受験者が居ました。

受付で手指の消毒を行った後で、受付書類を記載。

本人確認証の免許証とクレジットカードを提示し、ペンタブレットでサインして、顔写真を撮影します。

荷物をロッカーに預けた後で、マスクの裏表確認、メガネの裏側確認、手のひらと手の甲、持ち物に記述がないか確認後に試験室に入室。

着席後に試験中の呼び出しボタンや、イヤーマフの説明を受けて09:55試験開始となりました。

試験開始

43問を150分で解答する試験です。

前回試験より1問増えてるから、傾向違うのかも。。。

序盤の6問は前回試験同様、一度答えたら後戻りできない問題でした。

誤答復習で刷り込んだ問題が出たので自信を持って解答。

その後33問が1セクションで見直し可能なモードになりました。

序盤は見慣れない問題が続いて、再び嫌な汗が出てきます。。。

開発環境→テスト環境→運用環境のセキュリティとか、設定の暗号化関連が弱いことこの上ない。。。

一通り解答し終わり、3分の1が見直しチェックありの問題。

もう一周考えて見直し、次のセクションへ。

ラスト4問は、アプリケーションのビジネス要件、機能要件と歯抜けになっているプログラムロジック等が設問の前提として出題され、要件を満たすための穴埋めを行う問題。

ラスト4問も半々ぐらいで悩みつつも、意を決して試験終了をクリックしました。

試験結果

合格の文字が見えてホッと一息。

2連敗したらさらに受験チケット買わなきゃで、懐が寒々しちゃいます。

結果:合格

合格点:700

あなたの得点:777

ゾロ目の合格点はなんかいいことありそうな気がしますねーwww

ビルドと展開アーキテクチャの設計以外は、80%くらいの正解率で助かりました。

学習経緯

開始日

2020年8月28日

総学習時間

4時間+α

内訳

Web問題集の誤答復習 + 正誤確認 4時間

感想

前回と自信のある問題割合はあまり変わらない感じはしましたが、Web問題集の誤答部分を改めて洗い直した結果、前回は間違った解答で覚えてた部分が多かった事がわかりました。

やっぱり物事は本当に正しいのかどうか、一度疑ってかかった方が良いこともあるのだなーと思います。

誤答の確認で、Windowsデベロッパーセンターのドキュメントを読みつつ、誤答となった原因が分かったのも良かったのだろうと思います。

次は70-483。

試験まであまり時間をとれないので、Web問題集メインで仕上げる方向で行く予定。

次回は危なげなく合格し、MCSDゲットしたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク