松本観光~松本城・旧開智学校・松本市美術館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れないうちに松本観光の記事も書いときましょ。

松本遠征時のグルメ(レース前編)
結果としては長野顔マラソン遠征となってしまった第2回松本マラソン。 今回の松本遠征は深夜バスで新宿経由。バスタ新宿には朝6:3...

松本城

松本に到着して蕎麦を食べた後は、まずは国宝松本城を見ておかねば。

雨の中サンダル履きで、傘を差しつつ徒歩で松本城へ。

雨の松本城というのも趣があっていい感じ。

松本マラソンの特典として、観光施設で使える無料入場券が6枚ほど入っていたので、受付で無料入場券を使って天守を見学に。

傘を差しながら天守入口へ。この角度から見る松本城もなかなか。

入口でサンダルを脱いでビニール袋に入れ、折り畳み傘もビニール袋に入れ、ザックカバーの水滴を拭いてもらって中へ。

階段の段差が歩幅と合わず、筋トレ状態で入場。

火縄銃の展示があったり…

甲冑の展示があったりと、歴史好きに方には嬉しい感じ間違いなし。

各階を上る階段はめちゃめちゃ急で、ザックが引っかかりまくりだし段差がキツい。

見学時の荷物は少ないに越したことはないですね。

最上階からは埋橋やお堀の様子が一望できます。

月見櫓からの景色がいいらしいのですが、漆の塗り直し中で残念ながら見えず。

売店の前にはアルプちゃんの甲冑姿パネルがありました。

その後、太鼓門や二の丸御殿後などを見学。

埋橋越しの松本城もまたいい感じ。

松本神社

松本城から旧開智学校へ向かう道中に、松本神社がありました。

完走祈願をしてみましたが、残念ながら成就しませんでした。

旧開智学校

松本城から10分程歩いて旧開智学校へ到着。こちらも趣ある建物ですね。

入口でスリッパに履き替え、順路に従って進みます。

昔の学校はこんな感じだったんでしょうね。

校舎内のドア彫刻も目を引きます。

八角塔は普段は公開されていないようで、年1回開放されるみたいですね。

見学を終えて外に出ると、てまりじゃないカラーマンホールがありました。

松本市時計博物館

無料券で入場できる所は行っておこうという事で、お次は時計博物館。

日時計、砂時計から始まって、年代物の時計が展示されています。

普段目にしない珍しい年代物の時計を見ながら、館内ぐるりと一周してきました。

Mウイング前には、手まりのからくり時計もありました。

浄林寺

やっぱり寺社仏閣という事で浄林寺へ。隣には稲荷神社もありました。

浄林寺の山門は見ごたえありますね。宮大工の技術はすばらしい。

松本市美術館

松本ブルワリー タップルーム中町店で、地ビールを堪能した後は松本市美術館へ。草間彌生ワールド全開!

こちらでも無料入場券を使って、常設展示の草間彌生魂のおきどころを見学。

展示内容はそれほど多いわけではないのですが、独特の世界観が感じられ、才能の片りんに触れる事ができた気がします。

建物の外から中から、トイレの鏡まで、草間彌生ワールド全開!

あがたの森公園

たらふく飲んだ地ビールが時間差で効いてきたため、早めにホテルに移動することに。

経路上にあるあがたの森公園に寄り道。

雨が強くなければいい感じの公園の雰囲気をもっと楽しめたかもしれません。

平和の誓い銅像も雨に濡れていました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です