LPIC 102-400 申し込みしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとか合格できたLPIC 101-400試験。

LPIC 101-400 受験報告
申し込みしていたLPIC 101-400を受験してきました。 試験会場 CBT試験といえば久須志テストセンター。 普段通り...

この調子でLevel1認定をゲットしに行こうという事で102-400試験も予約しちゃいました。

申し込み方法

登録・試験の予約→受験者ホームをクリック

試験プログラムの選択で「LPI」と入力し、LPI | Linux Professional Institute認定試験を選択

試験を予約するをクリック

ユーザー名、パスワードを入力し、サインインをクリック

試験の一覧で、試験を表示をクリック

試験の選択で、102-400: LPI Level 1 Exam 102, Junior Level Linux Certification, Part 2 of 2 をクリック

言語の選択で、日本語を選択し、次へをクリック

試験の詳細で、試験を予約するをクリック

テストセンターの検索で、受験するテストセンターにチェックを入れて、次へをクリック

日付を選択し、試験時間をクリック

オーダーで、入力内容を再確認し、次へをクリック

個人情報の確認で内容を確認し、次へをクリック

ポリシーに同意で内容を確認し、上記の Linux Professional Institute Testing 受験ポリシーに同意します。にチェックを入れて、次へをクリック

支払いを入力で、カードの種類、カード番号、有効期限、カード名義人、セキュリティコードを入力し、次へをクリック

注文の送信で内容を再確認し、予約内容の確定をクリックして申し込み完了です。

意気込み

さらっとテキストを眺めてみましたが、細部を詰めるにはやはり実践形式の問題集が必須ですね。

101-400はPing-tで無料問題があり、分野別にこなしていく事でかなり入りが速かったので、やはりプレミアムコンテンツに申し込みして、Web問題集メインで進めて行くことにします。

4月の柴田さくらマラソン遠征に絡めて、仙台で受験する予定で組んじゃいました。

4月はシステム監査技術者試験も控えていますが、並行で行けるレベルだと思いますので、どちらも合格できるように効率よく進めていきたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    マラソンを絡めて並行勉強をされるのですね。
    マラソンの事を考えると3つの事を同時進行ですね。
    前回の試験と名称が少し違うのは分かるのですが、それが何を意味するのか
    さっぱりでコメントも出来ず申し訳ないです。

    ボボさんの得意分野だとは思いますが、気を抜かず最後まで気張って行きましょう!

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >マラソンの事を考えると3つの事を同時進行ですね。
      マラソンは日常みたいな感じなので、準備という程大げさな感じではないです。
      試験の仕込みは期日が近づくにつれてキリキリしてきますwww

      >前回の試験と名称が少し違うのは分かるのですが、それが何を意味するのか
      >さっぱりでコメントも出来ず申し訳ないです。
      LPICは2科目合格しないと認定されないので、2科目目みたいな感じです。

      >ボボさんの得意分野だとは思いますが、気を抜かず最後まで気張って行きましょう!
      IT系のCBT試験は受験料が高額なので、やらかさないように頑張ります。

  2. ちゃる より:

    おはようございます。
    LPIC試験合格おめでとうございます。
    次は102の試験頑張ってくださいね!
    私もあまり詳しくないのですがLPI-Japanの試験でしょうか?
    Linux認定試験を今度受験するエンジニアの子がいたので気になりました。
    ボボさんはマラソン大会が土曜日のときに前のり挑戦しているようですが、前のりに日は有給消化で対応しているのですか?
    私も頑張りたいと思います。

    • ボボ・ブラジル より:

      >ちゃるさん

      ありがとうございます。

      >私もあまり詳しくないのですがLPI-Japanの試験でしょうか?
      >Linux認定試験を今度受験するエンジニアの子がいたので気になりました。
      LPI-Japanは独自規格のLinuCを立ち上げてしまったので、LPICはLPI日本支部管轄となっているようです。
      LinuCは国内独自なので、どちらが良いかは所属する企業によるかもしれませんね。

      >ボボさんはマラソン大会が土曜日のときに前のり挑戦しているようですが、前のりに日は有給消化で対応しているのですか?
      はい。積極的に有給休暇を取得してチャレンジしてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です