ラガヴーリン8年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイスキー&シングルモルト完全ガイド掲載のシングルモルト・スコッチ、ラガヴーリン8年を購入しました。

ラガヴーリン

強烈なピート香、海の香りを持ち

しかもなめらかで深い味わい

(ウイスキー&シングルモルト完全ガイドより引用)

ラガヴーリン8年

この強烈な個性を知らずしてシングルモルトを語れない
アイラ島のラガヴーリン湾に面した、絵画のように美しい蒸留所で作られるシングルモルト。
情熱的、スモーキー、豊かな香味で、多くの愛好家からアイラモルトの決定版と評価されています。
ラガヴーリン蒸留所創立200周年を記念して2016年に限定リリースされたラガヴーリン 8 年が、世界中から好評を得て、ついに定番商品として発売されました。
ラガヴーリンの味わいを余すところなく表現した、甘く、香り高いスモーキーさを持つシングルモルトスコッチウイスキー。
ストレートもしくはロックでお愉しみ下さい。

感想

色合いはこれがウイスキーか?というくらい透明に近い薄い色。

香りは色の薄さとは相反して超スモーキー。

グラスに注いだ瞬間に、家族が逃げて行きましたwww

口に含むとほんのりパイナップルのような甘味から、一気にヨード、ピートのスモーキーな感じと、ダシの効いた感じが攻めてきます。

スモーキーさはずーっと後まで続くように残りますね。

かなり個性的なボトルなので、アイラ好きじゃないとキツいかもしれません。

グラスに注ぐと家族が逃げて行くので、早い時間に一人になりたくなったら注ぐ一本ですかねwww

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です