久渡寺山でトレイルランニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日エントリーした岩木山トレイルランニングフェスティバル2015に向けて、これまた新調したワイルドトレイルを試しに久渡寺山へ行ってきました。

岩木山トレイルランニングフェスティバル2015にエントリーしました
秋のフルマラソン出走に向けて、日々トレーニングを続けています。 昨年は青森県内のハーフマラソン以上のレースにフル参戦し、家族にあきれら...
岩木山トレイルランニングフェスティバル2015に備えてワイルドトレイル購入しました
初のトレイルランニング出走に向けて、準備を進めています。 購入経緯 普段履いているシューズで練習してみたのですが、ソールが滑りや...

久渡寺山とは

弘前市の南方に位置し、市街地を見渡せる山。

出羽丘陵の一隅を占め、ふもとにある久渡寺まで弘前駅から12km。

久渡寺は津軽三十三番観音第一番札所で、正式名称は真言宗護国山観音院久渡寺であり、津軽第2代藩主信枚(のぶひら)が再興した。

この寺には円山応挙作といわれる幽霊の掛軸が所蔵されている。

またオシラ様信仰のメッカとしても有名で、毎年5月15・16日には津軽一円からイタコが集まり、オシラ講が開かれる。

弘前市制80周年記念事業で完成した「こどもの森」が一帯にあり、ビジターセンターや学習植物園、山頂周遊コース「太陽の道」などが完備し、係員がいて少年児童を対象にした自然教育が行われている。

さらに市街地からのサイクリング道路もあり、名実ともに弘前市民の憩いの場だ。

山頂まで約1時間。道も整備されており、家族向の山といえる。

(久渡寺山 – ヤマケイオンラインより引用)

久渡寺入口到着

昼食後、急遽時間ができたのでこれ幸いと急いで出発。

13:20に到着しました。入口には家族向けにわかりやすい全体図がありました。さっそく久渡寺山山頂を目指してトレイル開始!

20150705-11

登りのトレイル

トレイルランニングということで緩やかな登りは走って登っていったのですが、登山道は結構な傾斜ですぐに息が切れます。

どーしたものかと考えましたが、ずっと走ってたら体がもたん!ということで早歩きに切り替えて山頂を目指します。

低山といえど登りはきつい。

久渡寺山山頂

13:55に山頂到着。35分かかりました。ヤマケイオンラインでは山頂まで1時間とありましたので速い方なのか?よくわかりません。

20150705-02

山頂には祠があり、ちょっとした広場になっています。

20150705-04

本日は晴天なり。弘前市内が遠くに見えます。ここでおにぎりとか食べると気持ちよさそうです。

20150705-03

下りのトレイル

登りは走れんと思いましたが、下りはジェットコースター的にスピード感があって面白いです。

小股で左右にドリフト(?)しながら走り下りる感じはトレイルならでは。

20150705-05

結構急だったはずなんですが、写真だとそうでもなく見えますね。

岩落山山頂到着

登り下りを繰り返して、もう一つの山頂には14:10に到着。

20150705-06

その後、カモシカの道サバイバルコースをいい感じのスピードで駆け下りていきましたが、止まりきれず転倒。。。

デジカメと手が土まみれとなってしまいました。気を抜くと恐ろしい下りのトレイル!

ミス久渡寺観音像

サバイバルコースが終わると、美人の観音像が現れました。ミス久渡寺観音像という名前みたいですね。

20150705-07

20150705-08

久渡寺参道

何度か転びながらもなんとか参道まで戻ってきました。真っ白な観音像に手を合わせてトレイル終了。

20150705-09

帰りは石段を下って帰りました。14:45に無事帰還しました。1時間25分のトレーニング終了です。

20150705-10

感想

正直なところ、登りは走れないと思います。ゆるい上り坂ならなんとかといったところでしょうか。

下りは急すぎなければ、スピード感があって楽しい!下りだけだったらずっと走り続けていられそうと勘違いするほど爽快でした。

ワイルドトレイルはというと、岩や木の根、踏みかたまった土の上ではいいグリップ力でした。

また、少し大き目のサイズをチョイスしたことで、つま先が当たって痛いなどのトラブルはありませんでした。

アッパーが固めにできているため、岩や木の根にぶつけてもある程度カバーされてました。

枯葉が積もっているところや、ぬかるみなどではどんなシューズでもすべるだろうから、これはこれで良しという感じです。

レース本番は、周囲のペースを見ながら、スロースタートで自分のペースを見極めながら走りたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です