高知顔マラソン完走しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高知龍馬マラソン2018を完走し、家族とお土産を購入しながら、レースのダメージが思ったほどでもない事に一安心。

高知龍馬マラソン2018 青い海と青い空と沿道の声援に後押しされPB更新
高知龍馬マラソン2018に出走して来ました。 大会前日 今回は家族旅行を兼ねていたため、だいぶ寄り道してしまって、前日夕方に高知...

旅館で一杯飲みながら夕食を食べ、お風呂につかった後にストレッチ。これはいけそうだなと判断して一旦眠りにつきました。

深夜0時に起床

3時間程眠った後、旅館の門限が深夜1時までという事で、身支度をして出発。

フロントに朝何時に開きますか?と聞くと、1:00に閉めて5:00前には開いてますとのこと。

5時間くらいで帰ってくればちょうどいいかなと出発しました。

スタート地点の高知駅に向かう途中で、色つきのマンホール発見。

高知のマンホールは、かつおと鳴子なんですね。

スタート

時刻は0:43。真っ暗な中で高知駅南口を出発。

暗くて印刷してきた指示書が見えないので、サコッシュに突っ込んできたヘッドランプを装着。

つけっぱで道路を走っていると怪しすぎる気もするので、指示書を見るときと、足元が見えない暗い時だけ点灯することにしました。

行けるかどうか半信半疑だったのでコースの予習してなくて、先にどっちに行くか立ち止まって指示書を見てとなかなか時間が。。。

エラの上の部分から行くのかー。あたごまち商店街を北に抜けて、愛宕中学校でスイッチバックして南下します。

開始20分程でけっこうでかい建物オーテピアの前を通過。昼間だったらちょっと入ってみたい。。。

南に直進して鏡川に突き当たったら右折と書いてたんですが、間違って一本手前で右折しちゃった。

大きめの通りに出てから、川沿いを走るために軌道修正。赤くてきれいな橋が架かっていました。

こっから先の川沿いがなかなか暗くて、ヘッドランプを点灯しながら走りました。

鷹匠公園前を通り、三翠園を右手に進みます。

高知県民文化ホールを右手に曲がるのを忘れて、ワンブロック進んでから気づくorz

まーいっかーと高知県庁前を右折して、高知城歴史博物館へ向かいます。

さらに直進して、山内一豊像が見える道路を右へ。

さらに左に折れて、天理教高知大教会の門あたりでスイッチバック。

時刻は1:24。この時間だと高知城はライトアップされてないので、うーっすらとしか見えません。

元来た道を戻っているうちにeTrex30xが電池切れ。。。

コンビニで単三アルカリ電池を購入して入れかえ。気を取り直して来た道を戻り、鷹匠公園を右折。

川沿いを西に向かって直進しますが、ここも暗くてヘッドランプがないと危なっかしい感じ。

新月橋まで来たので、右折して北へ進みます。

ここから口の部分を少々細めの道と、川沿いを走って書いて行きます。

目のあたりに突入。薫的神社の前を通過。

目の外側のグルグルが終わりかけで小津神社の前を通ります。

時刻は2:31。ここでも間違えかけて微妙に目じりが上がってる感じになっちゃいました。

再び川沿いの道に戻り、次は背びれグルグル。

2:53。愛宕神社の鳥居の前を通り過ぎて背びれを描いて、再び川沿いの道に戻ります。

川沿いの道から離れて、細い道をギザギザと南東へ進み、小さい背びれグルグル。

3:20。清川神社の鳥居の前を通り過ぎて小さい背びれを描いて、再びギザギザと南東へ。

3:35。真宗寺の前を通り過ぎ、尾びれに突入。

尾びれを描き終え、橋を渡って腹のあたりに突入。

橋を渡ってすぐの公園を左に曲がると、趣のある倉庫群が見えました。時刻は4:08。

腹の部分を行ったり来たりのあたりからだいぶ走るのがしんどくなってきました。

歩いたり走ったりを繰り返しつつ、畝丘樹下神社の前を4:53に通過。

尻びれを書くころには太もも裏もキツイキツイ。

骨盤を動かして、軸を確認しながら、足をつく位置を気にしてダメージを最小限にコツコツ進みます。

尻びれを描き終えて腹びれあたりに来ると、前半戦で見覚えのある天神大橋が登場。

時刻は5:23。想定ペースよりだいぶ遅れ気味だけどあとちょっと。

塩江天満宮の前を通り過ぎ、腹びれを描いて高知駅方向へ。

近森リハビリテーション病院付近の橋を渡って高知駅へ。

やっと戻ってきたぞ高知駅。

歩いて走ってを繰り返しながら5時間越えで、5:52に感動のゴルゴルゴルゴルゴーーーール!!!

感想

高知龍馬マラソン終わりでテンションが上がっていたため、前半戦はそこそこペースで走れていましたが、17km以降は太ももの筋肉痛や、全身の疲れでペースダウンでダラダラでした。

この日を逃すと1年くらいは来れないよなーというもったいなさが勝って強行しましたが、無理は禁物かなーと少々反省。

今回もeTrex30xをナビにして走っていたのですが、充電池をフル充電して入れてきたつもりだったのですが、開始40分くらいで電池切れ。。。

街中だったので良かったものの、山で電池切れにならないように、今後はアルカリ電池にしときます。

今回はモンベルのコンパクトヘッドランプを持っていったのですが、川沿いの道など、夜だと足元が不安なルートもありましたので、夜走りされる方はヘッドランプ装備した方がいいかも。

改めて写真を見てみると、城と神社と橋しか撮ってない。。。古き良きものに気持ちが傾いちゃってる感じかも。

旅館に戻ってお風呂につかって、ちょっと仮眠する予定だったのですが、遅くなってしまったので仮眠はなしorz

帰りの飛行機で寝ながら帰りましたとさ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    マラソンを終えた後に、この寒い夜中に高知にお魚の絵を描いてきたのですね。
    40キロもかけて・・・。

    高知の名所?を回りながらのマラソンお疲れ様でした。
    その精神力と体力に乾杯!

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >マラソンを終えた後に、この寒い夜中に高知にお魚の絵を描いてきたのですね。
      >40キロもかけて・・・。
      普通はやらないですよねwww
      顔マラソン47都道府県できたみたいで、収集癖のある私としては、せっかく行ったならやっときたいという一心で。。。

      >高知の名所?を回りながらのマラソンお疲れ様でした。
      >その精神力と体力に乾杯!
      高知城とかは別日に見てたので、顔マラソンは顔マラソンで楽しめました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です