ジムビーム ライ

ウイスキー&シングルモルト完全ガイド掲載のライ・ウイスキー、ジムビーム ライを購入しました。

ジムビーム ライ

ペパーミントのような芳香

ライトな酒質のライ・ウイスキー

(ウイスキー&シングルモルト完全ガイドより引用)


ジムビーム ライ

ライ麦由来の軽快なスパイシーさとフルーティーな魅力。

禁酒法以前のスタイルであるライウイスキーを踏襲する形で復活。

ライ麦の生産量が減少していく中にあってライウイスキーも稀少となっているが、ジムビームでは1945年の夏より発売しつづけている。

どんなカクテルにも使え、黒胡椒のようなスパイシーで芳ばしい味わい。

禁酒法以前のスタイルを守るライウイスキーの独特の風味を丸めてくれるバニラとオークのほんのり漂う香りとスパイシーな香り、どちらも堪能して欲しい。

感想

色はイエローゴールド。

香りはスパイシーというかクレヨン的な香りが強いwww

口に含んでもスパイシーさが際立ってますが、酸味や樽香も感じられます。

ライトでスパイシーな中に、ほのかな甘みや、ウッディな感じもある刺激的なライ・ウイスキー。

甘さはほんのりですが、癖のない飲みやすさですぐになくなっちゃいそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    ジムビーム・ライは呑んだことはないです。
    ただのジムビームとの違いってどんなところでしょう?

    今年も始まりましたね!
    良い一年に出来るようにお互い頑張りましょう!

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      >ジムビーム・ライは呑んだことはないです。
      >ただのジムビームとの違いってどんなところでしょう?
      普通のジムビームはソフトで甘い感じが強いですが、ライは芳ばしさやスパイシーさが目立つ感じです。
      バーボンとは一味違ったピリッとしたライの味わいがいい感じです。

      >良い一年に出来るようにお互い頑張りましょう!
      今年も振り返った時に良かったなと思える年にしたいですね。

  2. ちゃる より:

    こんばんは。
    おけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願い致します。
    ボボさんのところは雪かきしないといけませんね。
    こちらは気温が10℃なので雪降っていませんので、
    雪道を10キロ以上走るとどんな感じになるのでしょうか・・。

    • ボボ・ブラジル より:

      >ちゃるさん

      あけましておめでとうございます。
      本年もよろしくお願いいたします。

      >ボボさんのところは雪かきしないといけませんね。
      >こちらは気温が10℃なので雪降っていませんので、
      羨ましいです。今年の冬は雪は少ない感じはしますが、ドカッと降ると雪かき必須です。

      >雪道を10キロ以上走るとどんな感じになるのでしょうか・・。
      雪道と言っても駐車場の同じ所をグルグルしてるので、ちょっと滑りやすい道をゆっくり走ってるだけですかね。