知的財産管理技能検定2級実技試験受検報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第20回のリベンジをすべく、仙台で第21回知的財産管理技能検定2級実技試験を受検してきました。

知的財産管理技能検定2級一部合格→リベンジマッチ申し込み
2015年3月8日に受検した第20回知的財産管理技能検定の結果が来ていました。 結果 2級学科試験:合格 結果:満点の82% ...

受検会場

仙台駅から徒歩15分弱。前回同様、北杜学園(仙台青葉学院短期大学 五橋2号館)での受検でした。

20150712-02

会場入り

今回は実技だけの受検だったのですが、少々早く着いてしまいました。

学科試験が15:15まで行われていて入室できませんでした。控室があるとのことでしたが周辺で時間をつぶして15:15以降に入室しました。

20150712-03

実技の受検者数は40人強。内女性が14人程度でした。年齢層はバラバラですが、40代以降の層と20代の層で二分されている感じでした。

試験開始前

注意事項の説明があり、携帯電話・スマートフォンの電源を切って、ポケットや鞄の中にはしまわずに、机の上に置いて受検します。

制限時間は60分。途中退出はなし。

受検番号、カタカナ氏名入りの解答用紙と、問題用紙が配られて15:45から試験開始となりました。

試験開始

過去問の系統と同様の問題なのですが、最後の二択で悩む問題が数問あり、1問差で泣いた前回試験がチラつきます。

心を落ち着かせながら一通り解答し終えて40分経過。自信のない問題の見直しと、解答に誤記がないか確認して残り5分。

試験に夢中で気にならなかったのですが、エアコンが直風ですごく寒い。。。

ということで残り5分は、この場所寒いよ!をアピールする動作に費やして試験終了しました。

感想

80%以上が合格ラインということと、前回1問差で泣いているためどうも自信がないまま終了しました。

仙台遠征だったため、帰りの移動中にスマートフォンで解答速報を検索。

速報のため確実ではないと思いますが、自己採点の結果33/40で80%は超えているようでひと安心です。

自信満々で解答していた部分で、特許の話なのにベルヌ条約を選択していた自分に愕然としましたが。。。

知的財産教育協会の正解公表も一致している事を願います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です