第3回茨城100Kウルトラマラソン in 鹿行 PB狙いで突っ込むも撃沈 快晴の空の下で完走

申し込みしていた第3回茨城100Kウルトラマラソン in 鹿行に出走してきました。

緊急事態再宣言もあり先はわかりませんが、2021年の出走予定通り、茨城100Kウルトラマラソン in 鹿行にエントリーしました。 茨城10...

大会前日

普段なら前日深夜バス移動が定番なのですが、新幹線50%OFFが使えるならという事で、今回は新幹線で移動。

そこそこ飲みつつ15:00に鹿島神宮駅到着。

鹿島アントラーズのマンホールがありました。いい色合い。

こっちは本来の鹿島のマンホールですかね。

SOBA 随神

お腹がすいたけど時間が時間だけにやってるお店が少なく、目に入ったお蕎麦屋さんへ。

メニュー一番上に書いてあるのをたのむべし。という事で天ぷらせいろをオーダー。

\100増しで十割にできるみたいでしたが、二八で頼みました。

舞茸、えび、野菜かきあげと、つやっと光る二八蕎麦。

ボリューミーなかきあげをほおばりつつ、蕎麦をすする美味しさ。

お腹も減りすぎてたので、ガツガツ食べて、美味しくそば湯もいただきました。

天ぷらせいろ \1,300 ごっそさんです。

★★★☆☆3.02 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

鹿島神宮

まだ時間もあるので、鹿島神宮へ完走祈願。

向かう途中に靇神社がありました。

おー!でっかい鳥居ですねー。

楼門もなかなかの見ごたえ。

早速完走祈願と悪疫退散を願って手を合わせます。

後ろにはさらにゴージャスな装飾の社殿が見えました。

雨が降り始める中、境内をひたひたと歩きます。

お食事中の鹿ちゃんがたくさんwww

奥宮は工事中で外からは見えませんが、ここでも手を合わせます。

モデルコースに沿って御手洗を見学。

要石も見学して帰路に着きました。

参拝した帰りに寄って行こうと思っていたクラフトビールのお店ですが、時間を見誤っていたようで閉まってましたorz

次来た時は絶対に飲まねばならぬぬぬ。。。

茨城県初のマイクロブリュワリーであるパラダイス・ビア・ファクトリー(Paradise Beer Factory)は、鹿島神宮の大鳥居から70メートル、表参道のちょうど真ん中あたりにある醸造所併設、農家直営のビアレストランです。原材料からすべて自社農場で作っています。

新鉾田駅

参拝後は電車で新鉾田駅まで移動。

鉾田のマンホールはこんな感じです。

荘厳な田山家の門構えの向かいに…

ホテル さわや

ツアーをたのむ方が楽だったのですが、自力で会場まで移動できるホテルがあったので、徳川慶喜が泊まったさわやへチェックイン。

翌日の準備を整えてから夕食へ繰り出しました。

近所に、なんかライトアップされて山車が飾ってあるブースもありました。

天ぷらの店 市丸

昼食も遅めだったのでコンビニで済ますかとか思ってましたが、やっぱお店で飲みたいしという事で天ぷらの店 市丸へ。

生ビールと天ぷら定食をオーダー。

生ビールと一緒に、鯨食べれます?とつまみくれました。ビールが進みすぎるwww

天ぷら定食に刺身までついて来るとは予想外。

追加のビールをオーダーして、刺身と天ぷらをつまみつつ飲む。

お昼が遅かった事もあって満腹すぎるwww

たくあんとお味噌汁の味が好みではなかったですが、天ぷらと刺身で満足満腹。

生ビール \650 × 2

天ぷら定食 \1,350 ごっそさんです。

★★★☆☆3.03 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

コンビニに寄って翌日の飲み物と朝食を買って19:30就寝。

大会当日

会場まで10kmをアップがてら歩くスケジュールで1:30起床。

2:00出発でテクテクと1時間40分程かけて会場到着。アップは万全。

ちょうどスタートゲートの準備中でした。

受付時に検温と2週間分の健康チェックと誓約書を提示して入場。

受付済みの黄色いリストバンドを巻いて、いばらきアマビエちゃん登録して更衣室でレースの準備。

トイレに行ってうろちょろしていると、お忍び参戦のフォロワーさん発見。

しばらく話しつつ、荷物は会場の上の方に預けてねと係の方に言われ、荷物を置いてブラブラと。

そうこうするうちに更衣室中央にイケ麺特攻隊Tシャツ発見!

ここを逃すと声かけられないぞと、3年前の水戸以来のKAZさんにご挨拶。

となりにmamoさんもいらっしゃいました。初めましてのご挨拶。アサヤンさんは元気かな。

エイドの感じや、後半の強風に注意など、経験者の有益な情報をいただきました。

再びフォロワーさんと合流して、2名でシューズ円陣して頑張りましょー!

スタートゲート前は白線が引かれて、距離を保ちながら整列して、ウェーブスタートが採用されてました。スタート前に行方市長が天候にも恵まれたから頑張って!と激励のスピーチ。

カウントダウンが始まり5:00スタートとなりました。

スタート

先導の自転車部隊を追って、先頭集団が走って行きます。

序盤は周囲も暗くて、ヘッドライトで路面を照らしつつ周囲に合わせて5:05/kmくらいで気持ちよく走ります。

心拍も安定して呼吸も穏やかなので、しばらくはこのくらいで様子を見よう作戦で行きます。

1つめの給水は爽やかに手を振りつつスルー。

その後も明けゆく空を見ながら5:00/kmペースをキープしつつ気持ちよく走ります。

10km通過は49:55。若干ペース速めかなという気も、気持ちよさに押され気味。

11km付近のエイドもスルーでいいかなと思いきや、生クリーム大福発見!

これは食べておかないと後悔するかもと、スルーしかけをちょっと戻って、ブルーベリーと紅茶の大福をゲットして走りながらほおばります。

空はすっかり明るくなってヘッドランプも反射タスキもしまっちゃいます。

路面は前日の雨でところどころ水たまりで、路肩を走らないとビッチャリ行くので気をつけて。

15km付近にもエイドが。

トイレに入ってからテーブルを見ると、さっきはこんなのあったかな?

恋するチーズ。写真撮ってたらパッケージも撮ってねと出してくれました。

恋するチーズという、鯉ジャーキーとチーズをほおばりながら、あービール飲みたいわーwww

雲がだんだん切れてきましたねー。5:10/kmキープで進みます。

20km手前のエイドではバナナをゲット。

微妙な折り返しがあって後方にKAZさん発見。自分の方が前行ってたのね。

20km通過は1:41:16。まだまだ行けそうな気分。

雲間から朝日が綺麗に上って来ました。

23km付近のエイドでは、鹿行乳菓「酪」という、ミルクキャラメル味の焼き菓子がありました。博多通りもんみたいな感じ。

10km毎にジェルなめてたんですが、おなか膨らみすぎてジェル余すwww

気持ちのいい天気と気持ちのいい景色。どこまでも走れそうなそんな気がします。

30km手前ぐらいで再びエイド。目新しいものがなくなったけどチョコを食べて進みます。

しかしながら果てしなき湖畔。ホントに進んでるのかどうかがわからなくなってきたのは、5:15/kmペースがキツめになってきたからだろうか。。。

34km手前のエイドでは、チョコパンと、らぽっぽファームのポテトアップルパイクッキーをゲット。

ゆっくりトイレに入って、白浜ウォーキングセンターを目に焼き付けて先へ。

このあたりでEペースがきつくなって5:30/kmペースに落ちてきた35km付近で、イケ麺特攻隊KAZさんに華麗にかわされるorz

マイペースでいきましょー!と爽やかで軽やかな足取りに元気をいただきます。

40km通過は3:29:23。20kmと比べて8分落ちはまだまだ想定範囲。

再びバナナをほおばりつつ、まだまだ行けるぞと仕切り直し。

だんだん日差しが暑く感じてきつつ、5:30/km前後をキープ。

先まで見渡せる湖畔だからKAZさんのオレンジTシャツが遠くに見える。

ちょっと頑張りつつ、近くを走るランナーさんに話しかける。

地元茨城のランナーさんで、フル以上の距離は初チャレンジとの事。

フルの持ちタイムが3時間8分台と、自分と同じくらいだったので、ラストまでこのペースなら9時間台で行けますよと気合を入れつつ並走。

49kmエイドに入るあたりで、先にエイドアウトしたKAZさんに声をかけるmamoさんが見えました。

ん?ゼッケンつけて一緒にスタートしたmamoさんが、なぜにここに???

と頭がバグりつつも、「ボボさんファイト―!」の声に手を振ってエイドイン。

ここでは飲むヨーグルトをゲット。

まこものパウンドケーキもゲットしつつ、飲むヨーグルトだけ飲んで進みます。

50km通過は4:29:27。ここまでは狙いからそこまで外れてないけど、既に足は売り切れ気味。。。

53kmで橋を渡った時の温度が19℃。日差しも強めでそれなりに暑いのかー。

風が吹いてるからそこまで暑いとは感じてなかった。

橋を超えたらまたエイド。ぴーまんサブレをいただいて再び湖畔を進みます。

こっからがどえらい強風に。6:00/km前後をキープしにかかるも、煽られて気持ちが折れかけて歩き始めてしまったorz

いやいやこんなんじゃいけないと再び6:00/km前後で走り出すと、スライド区間でKAZさんとすれ違いエールを送ってテンション復活!

5:50/kmキープでエイドまでひた走り、こんぶのおにぎりをほおばりつつちょっと歩いて進みます。

なんかお腹一杯でジェルが入って行かない。。。

行きも強風だったのに、折り返しても強風とはどんな風だよ!

60km通過は5:34:41。20kmラップでは17分落ちとヤバめになってきた所で、シューズ円陣のフォロワーさんに、スライド区間で再開してエール交換。

強風に煽られて、歩きつつ走りつつの7:30/kmまで落ち込みつつ、ぴーまんサブレをゲットしたエイドまで戻ってきました。

スルーしようと思いきや、カミスココくんサブレという、また違ったサブレをゲット。

だいぶやられてきた感じが強く、500mlのペプシコーラをいただいて、走りながら飲んで英気を養う。

風はゆるくなったけれども果てしないなー。

この真っ直ぐな感じは、東北・みやぎ復興マラソンや、松江城マラソンを思い出すなー。

歩きと走りを混ぜながら、だんだん歩きが多くなり9:15/kmペース。

このあたりでサブ10ペーサーに颯爽と抜かれて、さらにテンションがダウン気味に。。。

エイドに到着して、たこ飯にぎりと、フルーツゼリーをいただき、完走祈願に鹿島神社のカードもいただきました。ありがとうございます。

たこ飯うまいなーとほおばりながらタラタラ歩くと、海上に鳥居がありました。

たこ飯効果か鳥居効果か、70kmから急に復活して6:10/kmペースで走れるように。

しばらく不調でも、なんかのきっかけで急に復活しだすから、ウルトラは面白いwww

80km通過は8:01:02。20kmラップはさらに11分落ち。

エイドでオレンジジュースをいただき、ゼリーをゲット。

途中で話しかけた地元ランナーさんと再会し、あと20kmだから頑張りましょー!と進みます。

とはいえ進めども進めども景色は変わらず。

走るけれども6:30/km~7:30/kmとスピードも出ず、だんだんお尻の筋肉が痛くなってきて、歩いて走ってのパターンに。

景色はいいなー。釣り人多いなー。あと何kmかなー。進まないなー。

現実逃避し始めたところで、Garminのバッテリーが心配になり充電開始。サブ10できれば充電しなくても行けるんだけどなー。

なんだかんだで残り15km。

見覚えのあるエイドには、見覚えのないつくねが増えてました。

たれの味がちょうど美味しいつくねをほおばります。写真忘れた。。。

序盤で目に焼き付けた白浜ウォーキングセンターまで戻ってきましたね。

ケツが痛くてどう走れば楽なのか、さぐりさぐり歩いて走って8:30/km~9:30/km。

あーこんなに空はきれいなのに、まっすぐ向いて走ってたら進んでる気がしないから、バイザーで視界を隠して路面だけ見つつ、ヘッドホンから炎を流しつつ心を燃やす。

89km地点のエイド到着。

大丈夫ですかー?と聞かれ、大丈夫じゃないんだけど、大丈夫ですと受け答えしつつ、再びペプシコーラを補充。

スカウトペースで走って歩いてを繰り返し、自転車で巡回中のサポートの方に、大丈夫ですか―と声をかけられ元気を取り戻し、なんとかかんとか93kmまでたどり着く。

ここからはカウントダウンで、歩きよりも走る頻度を何とか上げて、あと一つあと一つと進んで行くと遠目にスタートゲートが見えてきましたよー!あと2km。

あと2kmなら行けるぞ!ハムがつらないギリギリの6:30/kmでゴールまでひた走りました。

ゴール

当初目標からは1時間遅れの10時間30分越えでなんとかかんとかゴールできました。

ゴール後はパイプ椅子に座って、バナナとグリーンダカラでしばし補給。

座っている間に、女子2位の方がフィニッシュテープを切りました。100km完走したランナーの表情はステキすぎる。惚れちゃいそうです。

ちょっと休んだら更衣室へ移動。参加賞を受け取りつつ、完走証と完走メダルとフィニッシャータオルは後日郵送と聞かされました。

20分程先にゴールしてた地元ランナーさんを見つけ、強風と景色にやられましたねーとしばしお話し。

更衣室で体を拭きつつ着替えて、帰りのバスに間に合うようにタクシーを呼んで帰路に着きました。

感想

日本一超フラットな100kmという触れ込み通り、うわっと思う程の高低差がある所はほぼありませんでした。

橋へ上がるちょっとの急坂と、橋のアップダウンぐらいしか気になりませんし。

その代償として、遮るもののない湖畔の強風と、走っても走っても変わらない景色があるって事なんですね。

いずれにしても楽に走れる100kmウルトラはないんですねー。

沿道の応援にも力をいただきました。

足立ナンバーでゼッケン見ながら名前で応援してくれてた方は、エントリーしてたけど走れず応援してたのかな?

レース中数回見かけた、加波一族と書いた車で応援されてた方にもパワーいただきました。

(参考情報 距離:99.47km 気温:7.2℃ 高低差:117mD+ 120mD-)

タイムが狙えるコースという事で、PBを狙って50kmまでは想定に近いタイムで行けたのですが、後半の落ち具合はロング練習ができてなかったのが如実に出ちゃいました。

終盤戦の自分との闘いの最中、変わらない景色と強風は強敵でしたし。。。

なんとか次なる目標のサブ9.5に向けて、ロング走をやっていかないとなーと思います。

とは言いつつ、次走は石巻登山マラソン→渡良瀬 Trial Marathon→UTMFの流れで、どこに照準を絞るのが適切か。

3月はジムで斜度練メインに切り替えつつも、スピード走、ロングもと雑食で行こうかなと思います。

コロナ禍の中、なかなか開催に踏み切れないレースが多い中、準備していただいた大会関係者に感謝しつつ、次のレースも楽しみながら走って行きたいと思います。

おまけ

エイドを楽しみ過ぎて、がっつりご飯は微妙だけどビールは飲みたいという事で、視界に入ったラーメン屋に。

餃子とビールでささやかな打ち上げをして帰路に着きました。

走った後はビールが進むこと進むこと。餃子の前に1杯飲みほしちゃいました。

パリッともちっと美味しい餃子をほおばり、シュワシュワ飲んで至福でした。

生ビール中 \550 × 2

餃子 \350 ごっそさんです。

★★★☆☆3.16 ■予算(昼):~¥999

完走証と完走メダル

レース5日後ぐらいに届きました。

フィニッシャータオルと記録証、完走メダルが入ってました。

完走直後に、素敵なボラの女性に首からかけてもらえる日が来るのでしょうかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク