弘前ねぷたまつりに行ってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の風物詩「ねぷた」を見に行ってきました。

弘前ねぷたまつりとは

弘前ねぷたまつり(ひろさきねぷたまつり)は、青森県弘前市で開催される弘前四大まつりのひとつである夏祭り。

大勢の市民が「ヤーヤドー」の掛け声とともに、武者絵が描かれた山車を引いて市内を練り歩く。

弘前ねぷたには扇ねぷた(扇型)と組ねぷた(人形型)があり、総数約80台の県内最多のねぷたが運行される。

(弘前ねぷた – Wikipediaより引用)

駐車場

ねぷたを引いて歩く道路は交通規制がかかるため、交通規制ギリギリの場所にある駐車場を狙います。

今回はイトーヨーカドー弘前店に駐車して、軽く夕食をとって、飲み物を買ってからねぷた見物としました。

地下1階のフードコートで、「復活!ナポリタン焼きそば」と大々的に宣伝していたので、夕食はナポリタン焼きそば。

ケチャップ味の焼きそばに、ナポリタンの具と味玉。チーズと黒こしょうがかかって意外においしい。くせになりそうな味でした。

20150802-04

ねぷた見物

太鼓、笛、鉦を鳴らしながら「ヤーヤドー」の掛け声でにぎわいながらねぷたが通っていきます。

今年は曳家もあるので、弘前城をかぶった弘前市のマスコットキャラクター「たか丸くん」が多く見られました。

20150802-02

その後ろから大型の扇ねぷたが登場します。こんなでかい絵どうやって描いてるんですかね。

20150802-03

感想

昨年は昇降機に挟まれて死亡事故があったため、台数制限や参加者の飲酒規制が行われていました。

飲酒規制がかかっているからか、例年に比べて運行者のテンションが低めな感じもしました。

逆に観客はビール片手に大盛り上がりな感じが少々寂しくもあります。

安全第一はもちろんですが、祭りを盛り上げる事も続けていくには必要かなと思います。

娘は最初怖がっていましたが、最後の方には慣れたのか「ヤーヤド―」と絶叫してました。

やっぱり夏の祭りはいいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です