日本話しことば協会から話しことば検定受験案内が到着しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月4日の話しことば検定に、2級・3級併願で申し込みしたのですが、なぜか受験案内が届きました。

話しことば検定2級・3級申し込みしました
昨年受験する予定でテキストを購入していた話しことば検定1級ですが、ビジネス実務マナー検定1級面接試験で落とされまくっている実力を考えて、3級...

受験案内

20160706-03

受験案内の中に「2級スピーキングテストの課題」を掲載しているとのことですが、受験案内ページにも記載されています。

課題

下のテーマで、40秒以上70秒以内でお話しください。(名前を言う時間も含みます)

『オリンピックについて』

今年はオリンピック開催年。

オリンピックについて、あなたの感想や意見を自由に述べてください。

・大きな声でよく伝わるようにお話しください。

・2級テキスト第7章「スピーチの実際」を参考にしてください。

当日問題

問題の内容についてのお問い合わせには応じられません。

審査基準

発声・発音・表現・内容・時間・態度

■立ったまま豊かな声量でお話しください。

■メモや原稿を見ることはできません。

■当日採点のほか、録音したものを複数の審査員が採点します。

■携帯電話を時計代わりに使うことはできません。

感想

テキスト・問題集(各CD付き)のご案内と、振込用紙も同封されていました。

テキスト購入した方がいいよ広報なのか、アナウンス検定もあるよ通知なのかどっちですかね。

元々2級テキストと問題集は購入する予定だったので、Web申し込みすることにします。

話しことば検定を1級まで取ったら、アナウンス検定も受けたくなったりしますかね。

近場で受験できるなら行ってみたいかも?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です