白山白川郷遠征時のグルメ(カレー以外の部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初の100kmレース参戦となった第6回白山白川郷ウルトラマラソン。

第6回白山白川郷ウルトラマラソン 聞きしに勝るアップダウンと風雨に耐えて完走
申し込みしていた第6回白山白川郷ウルトラマラソンに出走してきました。 大会前日 弘前→仙台→金沢とバスを乗り継ぎ、色々食べながら...

今回の遠征はバスを乗り継いでの移動。仙台駅着が18:40でした。

牛たん若 仙台駅東口店

仙台の夜はやっぱり牛たんかなーと、足を運んだことのない駅付近のお店、牛たん若に入ってみました。

到着時点で5人ほど並んでいました。結構人気店なんですね。

行列に並ぶこと20分程。カウンターに座って、牛たん定食と生ビールをオーダー。

プレミアムモルツ香るエールを飲みながら、定食が来るのをゆっくり待ちます。

10分程で定食が来ました。

他店に比べてリーズナブルな感じですが、いい感じの焼き加減、塩加減の牛たんと、付け合せの漬物、南蛮味噌がいい感じでマッチ。

麦飯と牛たんをほおばり、生ビールを飲めるなんて幸せだー!

テールスープも程よい味付けで、熱々で出てくるけど食後に飲むにはちょうど良い温かさ。

宮城顔マラソン+試験遠征から2ヶ月ぶりの牛たん定食を堪能させていただきました。

牛たん定食 \1,160 生ビール \540 ごっそさんです。

夕焼け麦酒園

牛たん定食でお腹は多少埋まったのですが、まだ時間はあるし地ビール飲みたい!

宮城の地ビールを飲みたかったのですが、深夜バスでの移動開始までガッツリ飲める場所重視で、夕焼け麦酒園に入りました。

カウンターに座って、まずはそよ風のケルシュをオーダー。

苦味は少なく、ホップの味が爽やかに感じられます。

ビールだけだと寂しいので、スパイシーフライドポテトをオーダー。

ビールとの相性は抜群で、どっちもどんどん進みます。

続いてスタウトをオーダー。黒ビールですねー。

香ばしさが際立って、いい感じのコクと苦味が味わえます。

食欲も止まらなくなり、特選ソーセージ盛り合わせを追加。

粗挽き、激辛、ハーブ、ワイスの盛り合わせは、各々違った風味を楽しめます。激辛は辛いよとお店の方が耳打ちしてくれました。

やっぱり最後はヴァイツェンで締め。

フルーティーで苦味が少なく、爽やかさが際立つ一杯でした。

そよ風のケルシュ・スタウト・ヴァイツェン グラス各\550

スパイシーフライドポテト \380

特選ソーセージ盛り合わせ \680 ごっそさんです。

ビールでほろ酔いのまま深夜バスで爆睡し、翌朝金沢駅に到着しました。

加賀白山そば

早朝に到着して空いてるお店も少ない中、金沢駅の白山そばで朝食。

とりあえず一番人気の白えびかきあげそばをオーダー。

白えびは気持ち程度ですが、サクッとしたかきあげとお出汁のマッチングが素晴らしく、そばもおいしい。

前夜にビールたらふく飲んだので、朝はこのくらいあっさり系が嬉しかったですね。

白えびかきあげそば \570 ごっそさんです。

アパホテル金沢駅前 エキスパ

朝食を済ませても、レースの受付開始まではまだまだ時間があったので、ゆっくりお風呂につかって過ごすことに。

アパホテル金沢駅前の2Fにあるエキスパ。

3時間入浴で\1,000という事で、時間までお風呂に入り、サウナに入り、水風呂につかって気持ちよく過ごしました。

この後はカレー三昧となったので、カレーの部は別記事で。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です