函館遠征のご当地グルメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

函館マラソン出走のための北海道新幹線での函館遠征。

行きの電車では大変な目にあいましたが、行ったからには函館っぽいものを食べてきました。

ラッキーピエロ 函館駅前店

1両編成の乗車率120%以上の電車で函館駅についた後、函館といえばラッキーピエロということで函館駅前店へ。

20160627-01

ちょうどお昼時の12時過ぎくらいに入店しましたが、テイクアウトで購入するスーツ姿の男性、女性もちらほら。

店内は学生や観光客で満席近くなっていました。

もっと混雑しているかなと思っていたのですが、各所に17店舗もあるそうなので、お客さんが集中しないのでしょうかね。

20160627-02

人気No.1のチャイニースチキンバーガー、No.2のラッキーエッグバーガーとラキポテをオーダー。

なかなかのボリュームの割に、チャイニースチキンバーガー350円、ラッキーエッグバーガー390円とリーズナブルですね。

ラキポテは、ホワイトソース・デミグラスソース・チーズの味がポテトとマッチしてこれまた美味。

20160627-03

娘が食べられるか心配だったので、函館スノーバーガーとオムカレーをオーダー。

お肉が苦手な娘は、予想通りポテトとオムカレーのカレー以外の部分を美味しそうに食べておりました。

※カレーは3歳の娘には辛かったようです。

20160627-04

とにかくボリューミーでリーズナブル。

マラソン前の炭水化物補給にはもってこいのお店でした。

海のがき大将 大門店

マラソン前日はあまり歩きたくないという事で、ホテル近辺の海鮮居酒屋へ。

20160627-07

お昼にたらふく食べたにもかかわらず、お腹すきすぎて序盤の写真を忘れた。。。

枝豆、ざんぎ、串焼き、ほっけなど、海鮮居酒屋なのにマラソン前日なので生もの控えめでオーダー。

海鮮卵焼きだったか、シーフードオムレツだったか定かではない写真が残ってました。

20160627-09

そしてマラソン前日はご飯もの!ということで、いか刺し丼と、鮭といくらの親子丼をオーダー。

コンパクトな器に見えますが、どんぶりにみっしりのご飯の上に、これでもかと具がしきつめられて、どこから食べようか悩んでしまいます。

20160627-10

ぐるなびのクーポンで、ドリンク1杯無料ということで、こちらもリーズナブルに楽しめました。

夕食も腹いっぱいたいらげて、翌日のレースに臨みました。

函館麺厨房あじさい JR函館駅店

個人的にはレース後はそばが食べたくなるのですが、函館といえば塩ラーメンということでラーメン屋を探しに。

が、しかし、日曜日の16時過ぎに営業しているラーメン屋さんの少ない事ったら。。。

結果、函館駅の中にある「あじさい」へ入店しました。

20160627-11

やっぱり定番の味彩塩拉麺。レース後の疲れた体に染み渡るあっさり系の優しい味でした。

20160627-12

新たな人気メニューらしいあんかけ焼きそば。こちらもあっさり系の塩味のあんかけで美味しくいただきました。

20160627-13

今年中に函館に行く機会が何度かありそうなので、塩ラーメンも食べくらべしてみたいと思います。

感想

今回行ったお店がよかったのか、函館が全般的にそうなのかわかりませんが、リーズナブルでおいしいお店ばかりでした。

次回は何を食べようかという嬉しい悩みが増えました。

次回遠征までに再度リサーチして、再びおいしい食べ物と出会える遠征にしたいと思います。

おまけ

函館市電の十字街から、金森赤レンガ倉庫へ向かう途中に、なぜか坂本龍馬像がありました。

20160627-05

なんでこんなところに???となりました。

意外なところに記念館があるんですね。

20160627-06

赤レンガ倉庫でお土産を買ったのですが、インポートバザール彌生館にあった、水を入れると膨らむビーズに娘が食いつきまくり。

200円とリーズナブルだったので買って帰りました。

膨らむまでに4時間くらいかかりますが、手触りぷよぷよで見た目もきれいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です