福岡マラソン2015完走しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡マラソン2015に出走してきました。

福岡マラソン2015の参加案内が到着しました
当選した福岡マラソン2015の参加案内が到着しました。 参加のご案内・ナンバーカード引換証 大会参加受付 大会参加受付は、...

大会前日

規模の大きい大会は当日受付はないため、前日15時に福岡入りしました。

受付は福岡市役所西側ふれあい広場。薄曇りの中、EXPOも開催され大勢の人でにぎわっていました。

20151110-09

ナンバーカードの受付をしました。参加賞は少し離れた福岡市天神中央公園での受け取りでした。

20151110-10

参加賞のTシャツをもらいに行く途中で雨が降ってしまったため写真なし。。。

ゼッケン、ICチップ、荷物袋、大会公式プログラム、参加Tシャツの他、スポンサー企業からノンアルコールビール、シューズケース等もらいました。

20151110-42

大会当日

天気予報は雨だったのですが、予想外の晴天です。日頃の行いが良いからでしょうか?

会場へは7時前くらいに向かいましたが、既にランナー・大会スタッフ・プレス関係者で大混雑。

スタート時は写真とれなさそうなので、朝イチで撮影します。

20151110-01

福岡市からスタートして、ゴールは糸島市なので、スタート前に荷物を預けて、トラックでゴール地点まで運んでもらいます。

7時45分がリミットですが、早めに預けてレースの準備です。トイレは混雑していて大行列でした。

20151110-02

7時55分までにスタートブロックに整列しないと最後尾からのスタートとなってしまうため、早めにスタートブロックに整列しました。

天気予報は雨だったので、整列前はポンチョやビニール袋を装備している方がたくさんいたのですが、気温が高いこともあってスタート前に脱いでいる人が大勢でした。

大会要項に緊急車両等に気付かない危険性があるため、音楽プレーヤーは使用禁止と記載されていたのですが、普通にヘッドホン着用の方が3割くらいいました。

20151110-03

スタート

都市部開催のマラソンらしく、スタート地点の沿道は観客であふれています。この中で知り合いが応援していても見つけるのは至難の業ですね。

今回目標タイムを3時間45分に設定してスタートしました。

今回はCブロックからのスタートでしたが、競技開始から1分30秒くらいでスタート地点を通過しました。意外にスムーズなスタートです。

中盤までのペース

開始1kmは予想以上にコースが混雑していたためか6分30秒で入りました。

その後、5分40秒→5分30秒→5分30秒ときざんで混雑を耐えつつ進みます。

混雑が緩和されてきたところで序盤の遅れをカバーしようとペースアップ。

5分10秒ペースで10km地点、15km地点、20km地点まで通過。九州大学のアップダウンもペースを落とすことなく進みました。

25km地点で突然のペースダウン

序盤の遅れを取り戻そうとハイペースで走ったのがたたったようで、同じペースで走っているつもりが心拍数が上がって、1km5分30秒ペースに落ちてきました。

予想外の晴天に恵まれ、最高気温27.5℃と11月らしからぬ気温にもやられ、観光runに切り替えてしまいました。

20151110-04

27km以降はきれいな海岸線を走ります。ヨットやボートで海から応援している方々もいました。

このあたりで4時間のペースランナーに抜かれ、さらに気持ちも切れ気味に。。。

20151110-05

途中には一番搾りの旗がまぶしいかき小屋がありました。リタイヤしてビール&牡蠣の誘惑も。。。

20151110-06

二見ヶ浦の夫婦岩の前では、ギャラリーがたくさん。「頑張れ―!」と言われながらゆっくり写真をとりつつ進みます。

37km以降は畑?田んぼ?の中を進みます。なぜか海岸線よりも強風で、逆風の中を進みます。

途中、熱中症で倒れているランナーを4名程目撃しつつ、歩き、走りを繰り返して何とかゴールしました。

ゴール

20151110-07

途中で観光runに切り替えてしまったため、4時間30分付近でのゴールとなってしまいました。

暑さに弱いのか、アップダウンに削られたのか少々不本意な結果ですが、雰囲気と景色は楽しめました。

20151110-17

ゴール後はフィニッシャータオル、完走メダル、アクエリアス、バナナ、記録証を受け取っておもてなしエリアへ。

焼きたてのお餅や、ノンアルコールビール、みかん、牡蠣、フランクフルトなどが無料でふるまわれていました。

ひと息ついたところでシューズにICチップが付いたままだということに気が付いて、スタッフの方に聞いたら回収しないので記念に持ち帰ってくださいとのこと。

色々な大会に出走していますが、ICチップを回収しない大会は初めてでした。

感想

地元のレースとは違い、遠征レースでは別な疲労もあるのか想定タイムではゴールできないものですね。

以前のNAHAマラソンでも大幅に想定タイムを超えてましたし。。。

まぁ雨の中のレースよりは気持ちよく走れたし、写真を撮りながら楽しく走れたので、結果的には良かったかなと。

おまけ

おもてなしエリアのステージでは、いとしまPR隊!Lovit’sが出演していました。

ノンアルコールビールと焼き餅片手に、高校生アイドルのフレッシュなステージを楽しみました。

が、最後に行われた餅まきの方が盛り上がっていたような。。。Lovit’sガンバです!

20151110-08

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です