福岡マラソン2015申し込み

「大阪マラソンってグループエントリーの参加費高すぎない?」

先輩から疑問符つきのつっこみが入りました。

資格取得とマラソンは似ている。 申し込みしたら本番に向けてのマイルストーンをイメージして、毎日コツコツと目標に近づくよう練習する所とか...

倍率も気になるところなので、他の大会にも申し込みしよう!ということで福岡マラソンにも申し込みしてみました。

福岡マラソンとは

福岡マラソン(ふくおかマラソン)は2014年から毎年11月に福岡県福岡市と糸島市で開催される市民参加型のマラソン大会である。大会主催は福岡市・糸島市・福岡陸上競技協会。共催西日本新聞社。特別後援九州朝日放送・朝日新聞社。

(福岡マラソン – Wikipediaより引用)

詳細

都市を走る。海を走る。未来を走る。福岡から糸島へ。2つの都市を結ぶ42.195kmのドラマ「福岡マラソン」の開催です。都市と自然のコントラストが美しいコンパクトシティを体感し、めくるめく風景、人々の暖かさ、美味しい食材など、この街の魅力を五感で楽しめる、福岡ファンが世界中にひろがる大会を目指します。さあ、フィニッシュの...

エントリーにはrunnetへの登録が必要です。また、グループエントリーは「ご家族・お仲間エントリー」からエントリーしました。

マラソン,ランニング,ジョギング,走る仲間のための情報を提供。大会エントリーでは大会情報をガイドし、申し込み・エントリーが可能です。さらに記録結果・写真公開までを一貫してサポート。RUNNETショップ(通販)ではランニンググッズを扱っています。

意気込み

昨年の倍率は5.06倍のようです。

参加料は10,000円ですが、移動費を含めると大阪マラソンと同じくらいでしょうか。

倍率はどちらも同じくらい。個人的には神戸も捨てがたい。ということで神戸マラソンも申し込みしてみましょう!

練習後にシューズを見たらけっこうボロボロ。。。やっぱりシューズ買います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク