Excel VBA スタンダード申し込みしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合格したAccess VBA スタンダードに続いて、Excel VBA スタンダードも取得するため申し込みしました。

Access VBA スタンダードの合格認定証が到着しました
2017年5月19日に受験したAccess VBA スタンダードの合格認定証が到着しました。 Odysseyからの封筒 帰宅する...

Excel VBA スタンダード : 試験概要

Excel VBAスタンダードは、Office製品のバージョン2000から2013までを対象としたExcelのVBAスキルを測定します。

プロパティやメソッドなど、Excel VBAの基本文法を理解してベーシックレベルよりも高度なマクロを記述・読解する能力を診断します。

スタンダードレベルで診断するスキルには、ベーシックレベルの内容をより深めた知識に加えて、配列、ファイルの操作、OLE、ユーザーフォームの利用などが含まれます。

項目 内容
問題数 40問前後
出題形式 択一問題、複数選択式問題、穴埋め式問題
試験方法 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験時間 50分
合格基準 650~800点(1000点満点) 問題の難易度によって上下します。
受験料(割引受験制度適用) 13,176円(12,200+消費税8%)

詳細

申し込み方法

オデッセイ テスティング センターHPより、MOS、IC3、VBAエキスパート、ACA、MTA 申込みの流れをクリック

1.受験できる試験日時の確認から、MOS、IC3、VBAエキスパート、ACA、MTAの試験日時をクリックし、希望日時に空きがあるか確認

2.試験の申込みで、申込みに進むをクリック

試験に申込むをクリック

対象試験の対象店舗のボタンをクリック

氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、試験科目、希望日時、備考に割引受験制度の対象試験の合格日と試験区分を入力し、入力確認画面へ進むをクリック

内容を確認し、申込を確定するボタンをクリック

席の確保ができたら受験票が送付され申し込み完了です。

意気込み

取得済みのAccess VBA スタンダードと合わせて、スタンダードクラウンの称号を狙うために申し込みしました。

所用と絡めて、オデッセイテスティングセンター有楽町店での受験となりました。

Access VBA スタンダードでは、合格ラインすれすれでなんとか合格となったため、Excel VBA スタンダード受験時は、前回試験を反省し、模擬試験をやりこんできっちり準備する予定です。

8月からは身動き取れなくなりますので、ここは落とせない!背水の陣で臨みます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です