DOPPELGANGER FX15 フロントホイール手組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年6月に購入した DOPPELGANGER FX15 SCHATTEN。

しばらくノーマルで乗ってみようと思っていたのですが、改造欲がふつふつと沸き、とっつきやすいフロントホイールから交換してみました。

DOPPELGANGER FX15 SCHATTEN 購入しました
高校生の時に通学に使用していたブリジストンのブリッドSを、サビサビになったパーツを交換しながら数年前まで乗っていました。 ※こんな感じ...

部品調達

FX15は、20インチHE(406)サイズのリムが装着されていました。

リムはそのままでもいいかなと思っていたのですが、部品を総とっかえして、もう一台の202 BlackMaxを復活させようプロジェクトも並行のため、リム、スポーク、ニップル、ハブを購入しました。

20160704-03

手組み開始

先人の知恵を借りながら手組み開始。

平日の夕方に始めたので、娘も楽しそうに手伝ってくれますが、作業が難しくなってくるとイライラが募る。。。

写真を撮る余裕もなく作業に没頭。

で、とりあえず組み終わるまでは1時間くらいだったのですが、振れ取りが全く終わらず深夜までかかりました。

終了後は試験前の追い込み時期にもかかわらず、なぜこんなことをしているのかと猛省して就寝しました。

20160704-04

ホイール交換

202 BlackMaxに装着されていたKENDAのタイヤだけは取っておいたので、組みあがったホイールにリムテープを入れ、KENDAのタイヤとチューブを使って完成させました。

で、装着後がこれです。

20160704-05
202 BlackMaxのVブレーキも廃棄してしまったので、VブレーキもDEOREに交換しました。

感想

フロントホイールの交換だけだと、それほど大きな違いはない気もしますが、ハブ交換と、仏式バルブにして空気圧を上げた分だけ転がりが良くなった感じはありました。

ブレーキも元々ついていたProMaxのものよりカッチリ感が出て、安心して使えるブレーキになりました。

魔改造をスタートすると、一生懸命作業に没頭しすぎて作業中の写真を忘れるので、後から見たときに参考になりませんが。。。

パーツの備忘録ということにしておきます。

パーツだけ先行で発注しているのですが、リアエンドを202 BlackMax135mmと勘違いしてDEOREハブを発注してしまったのですが、実はFX15は130mmだったことに今さら気が付く。。。

趣味の浪費が増加中ですが、自転車だから車やバイクよりは改造費少ないし、まだいい方だと言い聞かせる今日この頃。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    魔改造でちゃいましたね~
    なんというか、こういう作業はやり始めると時間を忘れてしまうのです。
    いや、実際には「ここら辺で辞めておけば」と囁く自分がいるのですが・・・。

    これが男の性ってもんですよ~

    自分もバイクの排気量を(改造ではなく)上げるために
    とりあえず、大型二輪の免許を取らなきゃと思う次第です。

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      没頭しすぎて気づいたら深夜…
      試験が近いのにやめるにやめられない…

      魔改造は一種の病みたいなものでしょうか。

      バイクにも興味があるのですが、おそらくカスタムに走ってしまうので、恐ろしくて免許をとろうという気になれないという。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です