カラーコーディネーター検定試験スタンダードクラス公式テキストを購入しました

以前受験していた際のカラーコーディネーター検定試験2級公式テキスト、カラーコーディネーター検定試験2級問題集は持っているのですが、全面リニューアル後のテキストを読んでおこうという事で、カラーコーディネーター検定試験スタンダードクラス公式テキストを購入しました。

初回受験がギリギリアウトで、昨年もリベンジすべく申し込みしたつもりが、まさかの申し込みされてなかったカラーコーディネーター検定試験。 ...

カラーコーディネーター検定試験スタンダードクラス公式テキスト

明日から使える色の知識が満載!

仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる東京商工会議所主催のカラーコーディネーター検定試験スタンダードクラスの公式テキストです。

2020年の試験よりカラーコーディネータ検定試験がスタンダードクラスとアドバンスクラスの2クラスに全面リニューアル!

本書は初学者やプロのカラーコーディネーターを目指す人のための、色の表現方法など日常から見た色彩に関する基礎知識を理解することを目的とした「スタンダードクラス」の公式テキストです。

ビジネスや生活上で色が活用されている事例を幅広く掲載し、図や写真でビジュアルにわかりやすく解説しており、学びやすい工夫がされています。

色彩の知識を身につければ、色の持つ効果をビジネスシーンに活かすことができます。仕事に役立つ実践的な色彩の知識を学ぶことができる、それがカラーコーディネーター検定試験です。

感想

前回受験時は2級で惜敗していたという状況だったのですが、資格体系がリニューアルされた結果、1級が廃止されて2級がアドバンスクラス、3級がスタンダードクラスになった感じのようです。

いまさらながらアドバンスクラスからチャレンジしても良かったのでは?という気になってきましたが、物事は基礎が大切という事で、スタンダードクラスから再スタートして行きます。

リニューアル直後で試験回による難易度の偏りが大きそうですが、テキストを読みつつ以前の問題集を合わせてこなして、気を抜かずに基礎を叩き込んで試験に臨みたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク