第49回カラーコーディネーター検定試験スタンダードクラスの試験結果と合格証が到着しました

2020年11月29日に受験した、カラーコーディネーター検定試験スタンダードクラスの試験結果と合格証が到着しました。

申し込みしていた第49回カラーコーディネーター検定試験スタンダードクラスを受験してきました。 受験会場 弘前商工会議所での受験で...

試験結果

合計76点で合格となりました。

設問1 9/10

設問2 6/10

設問3 10/10

設問4 6/10

設問5 4/10

設問6 10/10

設問7 9/10

設問8 4/10

設問9 10/10

設問10 8/10

合計 76/10

受験者数:4,575人 実受験者数:4,210人 合格者数:3,044人 合格率:72.3%

合格証

商工会議所のカードサイズの合格証。ビジネス実務法務検定2級以来ですかね。

学習経緯

開始日

2020年11月11日

総学習時間

4時間30分+α

内訳

テキスト読み 3周 4時間30分

感想

合格率からも見えて来るように、スタンダードクラスはテキストを読み込めばなんとかこなせる難易度だったと思います。

今年はアドバンスクラスにチャレンジしようかと思っていますが、アドバンスクラスは問題集も発売されているので、カラーチャートを使った実技系の問題も増える可能性が高い。

スタンダードクラスの試験で、自信を持って解答したカラーチャート系の問題がことごとく不正解だった点を考えると、アドバンスクラスでは問題集をやりこんで臨まないとダメですかね。

2021年に入ってなんだか仕事が忙しくなってきた感がありますが、合格証や合格証書を増やして行けるよう時間を確保して進めていきます。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク