平成28年保育士試験[前期]2日目教育原理・社会的養護受験報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保育士試験2日目の教育原理・社会的養護を受験してきました。

受験会場

本日は10:00開始のため9:30頃に到着。敷地内の桜はいい感じに咲いており、士気が上がります。

20160424-02

試験開始前

科目合格の方が多い試験のため、毎回同じ説明があり、試験監督の方は大変ですね。

受験番号と氏名フリガナが印字された解答用紙と、問題用紙が配布されます。

解答用紙に漢字で氏名を記入し、筆記用具を置きます。

その後、問題用紙を開いて規定の問題数分印刷されているか、印刷不良がないかを確認して一旦閉じて試験開始を待ちました。

試験開始

教育原理は10:00開始。

前半の問題はあまり悩まず解答できたのですが、7問目以降が全て?マークながら10分で解答終了。

10分間見直しをして2問ほどマークし直し、感触的にはなんとか6問以上は正解してそうという感覚で試験終了。

30分の休憩があり社会的養護のテキスト読みをしながら待ちます。

社会的養護は11:30開始。

1問目から二択まで行くけど絞りきれない。。。

その後の問題もだいぶ悩みながら15分で解答終了。

?マークの問題をだいぶ見直しして、3問ほどマークし直して試験終了となりました。

自己採点

早速ユーキャンとキャリアステーションで解答速報を確認。

教育原理 5/10 50% ガーン。1問足りない。。。

社会的養護 7/10 70% こっちは超えてた。

ということで、再度セット科目でリベンジとなります。無念。

感想

教育原理はギリギリ超えてそうと思っていたのに、逆に手ごたえのなかった社会的養護の方が点数が高いという結果でした。

敗因は、過去問にない傾向の問題が全滅だった事と、「すべて国民は」という文言に反応しすぎて、教育基本法ではなく日本国憲法をマークしてしまった事ですね。

あと、オーズベルって私の教科書に載ってない気が。。。

あー。またもやセット科目に泣かされるとは。。。合わせたらピッタリ60%なんですけどね。

後期試験で再度リベンジと行きたいところですが、金沢マラソンと日程がかぶるため、金沢マラソン当選の場合は来年に持ち越しです。

おまけ

保育士試験はサクラサクとはいきませんでしたが、弘前公園の桜が満開ということで、失意の中お花見に行ってきました。

試験終わりの私の気持ちとは逆に快晴の弘前公園。気温も18℃とポカポカ陽気で、西濠ではボートに乗る花見客もけっこういました。

20160424-04

西濠の桜のトンネルも観光客でにぎわってました。

海外からの観光客増えてますね。中国語飛び交いすぎ!

20160424-03

満開の桜と、露店の食べ物で、だだ下がりのテンションも通常レベルまでは回復しました。

弘前市役所の屋上が解放されているので、屋上からも桜を楽しめますよ。

20160424-05

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です