ビジネス統計スペシャリスト受験報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネス実務マナー検定の面接試験と抱き合わせで申し込みしていた、ビジネス統計スペシャリストを受験してきました。

ビジネス統計スペシャリスト申し込みしました
ビジネス実務マナー検定1級面接試験と抱き合わせで、コンタクトセンター検定を入れていたのですが、面接試験が午前中の予想だったのに15:20スタ...

受験会場

札幌市時計台の向かいにある、パルティステスティングセンターでの受験となりました。

20160724-07

試験開始前

Odyssey系の他試験合格で、受験料が割引される制度を使って申し込みしていました。

当日、スマートフォンの画面でデジタル認定証を提示する予定だったのですが、どうやってもログインサイトにつながりません。。。

と、会場の方に相談したら、米国のMOSサイトのサーバーがダウンしていて、MOS試験が出来てないとのこと。

後日提示でOKとなりました。

のっけから雲行きが怪しい。。。

OdysseyIDとパスワードを入力し、試験区分「ビジネス統計スペシャリスト」を選択し、同意事項に同意した後に試験開始です。

30問を60分以内に解答し、1000点満点中700点以上で合格となります。

試験開始

知識編と操作編が分かれて出題されると思い込んでいたのですが、ある程度交互に出題されてきました。

操作編は事前の学習で動かしてみる時間がとれなかったので、テキストを眺めただけだったのですが、該当する統計や検定を選択して、データの範囲とパラメータを設問通りに入力し、出力された結果から値を入力 or 選択肢を選択という形でした。

操作編は解答に悩まないのですが、知識編は章末問題を3周くらいやっていたのにも関わらず、4択問題の最後の2つで迷うこと迷うこと。

30分で解答し終わって、見直しチェックをした問題を見直し、35分強で試験終了。

気もそぞろな感じで、終了後のアンケートに回答し終えると結果が表示されました。

結果

合格評価得点:700 あなたの評価得点:900 結果:合格

20160725-44

セクションごとの正解率は下記の通り。

  1. 知識編:母集団とサンプリング 67%
  2. 知識編:データのまとめ方 50%
  3. 知識編:確率分布と標本分布 75%
  4. 知識編:検定と推定 100%
  5. 知識編:相関と回帰 100%
  6. 操作編:基本統計量 100%
  7. 操作編:一元配置分散分析 100%
  8. 操作編:平均値の差の検定(t検定)
  9. 操作編:相関分析 100%
  10. 操作編:回帰分析 100%

非常に悩んだ割には危なげない点数で合格できました。

学習経緯

開始日

2016年7月9日

総時間

8時間30分

内訳

知識編 テキスト読み + 章末問題1周

操作編 テキスト読み + 操作手順イメージ

知識編 章末問題1周 + 誤答確認

試験前日・直前に操作編・知識編テキスト読み + 章末問題誤答確認1周

感想

知識編の章末問題を重点的に暗記していたのですが、テキストの周辺知識が不足していたのか類似問題の正解率が良くなかった感じがします。

章末問題と同じ問題や、ひねりのない操作編に助けられたのと、最後の二択運が味方してくれたのかなと思います。

解法の説明も含めて、章末問題が頭に入っていれば合格できる試験だと思いました。

おまけ

20160724-05

普段なら遠征試験直前は、近隣のカフェに入って直前対策をするのですが、0泊3日資格試験ツアーin札幌という、食事以外には極力費用をかけないコンセプトでやってきたため、大通公園のベンチで直前対策してました。

日なたは暑いくらいだったのですが、木陰でそよ風が吹いていて、スプリンクラーの散水も相まって、半袖だと寒いくらい涼しく過ごせました。

ただし、中国人観光客のイントネーションのどぎつさと、ポケモンGO人口の多さが悪目立ちしてる感じ。

仮に中国人観光客全員でポケモンGOやってたら悪夢のようだ。。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキングに参加しています。よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
スポンサーリンク

コメント

  1. WIND より:

    まずは、初戦突破おめでとうございます!!
    自分からすればそれだけですごいことなのですが、0泊3日ということは
    これから、連ちゃんでしょうか?
    100%正解の科目が多すぎます!!

    • ボボ・ブラジル より:

      >WINDさん

      ありがとうございます。

      資格試験3連戦+αの旅でした。

      WINDさんもハードスケジュールの中、ツーリングお疲れ様でした。

      事前にヤバいと思っていた試験の方が、意外に点数が取れたりするものですね。
      正解率が高いのは、テキストとほぼほぼ同等の問題が多いからだと思いました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です